カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


剽窃を判別するシステム

LexisNexis社が、剽窃を発見・判別するための製品LexisNexis CopyGuard を発表しました。New LexisNexis CopyGuard Combats Growing Problem of Unauthorized Use of Copyrighted Materialhttp://www.lexisnexis.com/about/releases/0820.asp

DOI検索

CrossRefが、DOIの付与されたジャーナル記事を検索する検索エンジンを公開しました。CrossRef launches URL and text searchhttp://www.iwr.co.uk/information-world-review/news/2141364/crossref-launches-url-text

オーストラリアでもフィルタリング導入か?

タスマニア州政府は、新聞報道を受ける形で、公共図書館におけるポルノ問題、フィルタリングの可否についての調査を行うと発表しました。THE Tasmanian Government will review controls being used by libraries to restrict access to internet pornography.http://www.news.com.au/story/0,10117,16334199-421,00.html

スコットランドの新聞保存プロジェクト

スコットランド国立図書館は、1700-1950年までのスコットランドの新聞を収集・保存するプロジェクトを終えたと発表しました。World leading archive now accessible at National Library of Scotlandhttp://www.nls.uk/news/press/2005_08_12.html

国立図書館文書館がUFOの資料をデジタル化?

カナダ国立図書館文書館が、UFOに関する資料をデジタル化して公開しています。New, Canada's UFO's: The Searchhttp://www.collectionscanada.ca/ufo/index-e.html

RCUKのOA方針に反対するALPSPへの反論

イギリスの研究者グループが、RCUKのOA方針についてALPSPが反対の姿勢を示したことに対して反論するオープンレターを公表しています。Open Letter to Research Councils UK: Rebuttal of ALPSP Critiquehttp://openaccess.eprints.org/index.php?/archives/18-guid.html詳しくは、Open Access Japanの記事を参照http://www.openaccessjapan.com/archives/

これからの図書館の在り方検討協力者会議

文部科学省の「これからの図書館の在り方検討協力者会議」の中間報告のようなものが出ていました。「これからの図書館の在り方検討協力者会議」これまでの議論の概要http://www.mext.go.jp/a_menu/shougai/tosho/giron/05080301/001.htm

カレントアウェアネス-E 64

Current Awareness-E No.64 2005.8.17http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-64.html■E363■ IFLA,FRARの草案を公開■E364■ もっとも効率的な図書購入方法とは?(英国)■E365■ 医療現場における情報行動英国RCNの調査から■E366■ 中国の農村に情報アクセスを提供する試み■E367■ 南アフリカ共和国における…

包括的な複写・スキャン許諾契約

イギリスで、Copyright Licensing Agency Ltdと大学の間で、イギリスで発行された本や雑誌を複写・スキャンすることができる、包括的許諾契約を結んだと発表しました。Press Release: Scanning Rights for Higher Educationhttp://www.cla.co.uk/news/press_releases/press111.html

IFLA、A2Kの行き詰まりを批判

IFLAがA2K条約を行き詰まらせた米国と日本を批判する声明を発表しました。Press Release by IFLA/CLM and eIFLAre the UN's richest members committed to access to knowledge for all?International library organisations call for an end to deadlock in discussions for a Development Agenda for WIPOhttp://www.ifla.org/III/clm/p1/CLM-pr16082005.htm

ページ