カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


図書館員の給与についての調査

10月に、ALAから図書館員の給与についての調査結果2005年版が出るそうです。ALA survey of librarian salaries now has state-level reporting and includes smaller public librarieshttp://www.ala.org/ala/pressreleases2005/september2005/salarysurveyrevised.htm

韓国・仁川市、子ども図書館8館を新設予定

韓国・仁川では、2008年までに170億ウォン(約18億円)を投じて子ども図書館を8館新設するそうです。http://www.donga.com/fbin/moeum?n=society$c_708&a=v&l=8&id=200509060196

愛国者法に違憲判決

米連邦地裁は、愛国者法の公表禁止規定について違憲であるとの判決を下した。Federal Court Finds Patriot Act Gag On Connecticut Library Is Unconstitutional http://www.libraryjournal.com/article/CA6256310.html参考:■E371■ 愛国者法延長をめぐる緊迫した状況http://www.ndl.go.jp/jp/library/cae/2005/E-65.html#E371

ソウル女子大、公立図書館の運営を受託

ソウル市 蘆原(ノウォン)区に2006年1月に開館する蘆原情報図書館の委託運営先として、ソウル女子大が選ばれました。ソウル女子大はすでに2002年から、蘆原子ども図書館の運営も受託しています。専門人材の確保、予算削減のための委託、とのことです。http://www.unn.net/gisa/gisa_read.asp?key=26705

韓国公共図書館の実態

韓国「メディアダウム」誌に、公共図書館の実態を嘆く記事が掲載されています。規模、サービス、意識など全ての面で発展途上国水準。OECD加盟国の中で最下位。図書館数487、1館あたりの人口99,761人(日:48,472、米:30,814、独:9,072)。ソウル市は1館あたり人口24万人。25区のうち10区には図書…

カリフォルニア州議会、RFID禁止法案延期

カリフォルニア州議会は、RFIDを州の証明文書に使うことを禁じる法案の審議を、来年まで先送りすることに決めたそうです。California shelves RFID banhttp://news.com.com/California+shelves+RFID+ban/2100-1028_3-5843867.html前回の記事http://www.doblog.com/weblog/myblog/42417/1454529#1454529

イラク、フセイン時代の教科書を禁止

イラク教育大臣は、フセイン体制時の教科書使用を全面的に禁止すると発表したそうです。Iraq''s Education Ministry bans books of Saddam''s era http://www.kuna.net.kw/home/Story.aspx?Language=en&DSNO=768485

ソウル市立子ども図書館、別館を警察庁に取られる

ソウル市鍾路区社稷洞の市立子ども図書館は、ユネスコ制定の国際児童年(1979年)に設立された。土地は文化財庁の所有、建物はソウル市の所有であったが、1983年の青瓦台指示事件(※)を機に、別館が警察庁の所有になった(その理由等は明かされていない)。その後、別館を拠点としてい…

韓国国立中央図書館、政府機関への情報提供サービス試験運用

2005年9月から半年間、テスト機関に指定された教育人的資源部、文化観光部、産業資源部、環境部、国家人権委員会に対し、海外のデータベースの無料提供や、国立中央図書館所蔵文献提供サービスなどを行うそうです。http://www.nl.go.kr/notice/board_info/view.php?rnum=2&bbs=board_info&no=365

韓・チェコ国立図書館間交流協定の締結

韓国・清州市の助成により、2年に1回、文書遺産の保存とアクセスに功績のあった個人/組織に贈られるユネスコ・直指賞の第1回をチェコ国立図書館が受賞したことを機に、韓国国立中央図書館との間で交流協定が結ばれるそうです。http://www.nl.go.kr/notice/board_info/view.php?rnum=1&bbs=board_info&no=

ページ