カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


情報管理 48(10)

情報管理 Vol. 48 (2005) , No. 10講演 変化しつつある図書館:動き,モジュール化,順応性シーマン デビッドわが国の科学技術の動向と情報科学の役割阪 彩香, 桑原 輝隆 国内科学技術系学会誌の投稿規定の分析:参照文献の記述,著作権を中心として(I)藤田 節子 “RDN-Resource Discovery Network”英国…

どうなる図書館ネコ

米オレゴン州のWillamina Public Libraryには1匹のネコと2匹のハムスターがいるらしいのですが、市議会がこの度アレルギー対策として市の施設で動物を飼うのを禁止する政策を打ち出したので、ピンチに陥っているそうです。反対署名を集めて議会に送るなどの動きもあるようです。Oregon Library'&ap…

CNI、デジタル図書館のリーダーへのインタビューをPodcastで公開

米国で学術情報環境の整備を支援しているCNIが、様々な大学、図書館、IT企業等のリーダーにインタビューした記録がポッドキャストで公開されています。インタビューされている団体は、例えばALA、DLF、MIT、NYPL、Internet Archive、Microsoftといった面々です。CNI's 2005 Fall Task Force Meeting Podcasthttp…米国で学術情報環境の整備を支援しているCNIが、様々な大学、図書館、IT企業等のリーダーにインタビューした記録がポドキャストで公開されています。インタビューされている団体は、例えばALA、DLF、MIT、NYPL、Internet Archive、Microsoftといった面々です。

ALAアドボカシー・リソースセンター開設

ALAが、図書館アドボカシーに関するリソースセンターのページを開設しました。アドボカシーは日本語にしにくい言葉ですが、図書館に関して言えば、図書館の活動強化に向けて社会にプレゼンテーションしたり、政府等にロビー活動したりすることを意味しています。特に、米国ではアドボカ…

オンライン情報の市場化と公共性

英国の独立系シンクタンクであるIPPR(Institute for Public Policy Research)が、オンライン情報を取り巻く政治的・経済的状況を解説したレポートを発表しています。知的財産権を核とする市場化と公共圏の関係についてが主要テーマのようです。Markets in the Online Public Sphere http://www.ippr.org/publicationsandreports/

米国公共図書館協会の自己評価

米国公共図書館協会(PLA)が、自身の活動についてメンバー2000人に対して評価アンケートを行った結果が公表されています。Public Library Association Membership SurveyOctober 2005http://www.pla.org/ala/pla/PLAmemb05_finalreport.pdf

ミシンも貸し出す図書館

米国のCanal Fulton Public Libraryは、本だけでなく、動物用の罠なミシン、望遠鏡、テントなど"Equipment Collection''も貸し出しているそうです。こういった本以外のものを貸し出す図書館は米国にはあといくつかあるようです。Library is ready to equip you for all sorts of taskshttp://www.ohio.com/mld/o

Eラーニング時代の図書館の役割

カナダ研究図書館協会(CARL)が、『図書館とEラーニング』と題するレポートを発表しています。Eラーニング時代の図書館の役割を考察したもののようです。LIBRARIESANDE‐LEARNINGFinalReportoftheCARLE‐LearningWorkingGrouphttp://www.carl-abrc.ca/projects/e_learning/pdf/final-report.pdf

カナダの研究図書館グループも本のデジタル化に参戦

今度は、カナダの研究図書館27館がグループAlouette Canada projectを作って、図書館蔵書のデジタル化に乗り出したようです。Canadian libraries join race to digitize bookshttp://www.cbc.ca/story/arts/national/2005/12/29/canada-libraries.html

2005年のプライバシー関連の話題10選

米国のElectronic Privacy Information Center (EPIC)が2005年におけるプライバシー関連の話題10選を発表しています。愛国者法(Patriot Act)やパスポートのRFID化が選ばれています。2 0 0 5 P R I V A C Y Y E A R I N R E V I E Whttp://www.epic.org/alert/EPIC_Alert_yir2005.html

ページ