カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


図書館建築のDB

イギリスの図書館建築に関するDB。DESIGNING LIBRARIES - The Public Library Buildings Databasehttp://www.designinglibraries.org.uk/

The Section 108 Study Group

著作権法における図書館に関連する権利制限規定の見直しを検討しているLCのSection 108 Study GroupのHPができていました。The Section 108 Study Grouphttp://www.loc.gov/section108/index.html

Library Management 26(6/7)

Library Management Vol. 26, No. 6/7, 2005Peer mentoring: one institution's approach to mentoring academic librarians 著者: Level, Allison V, その他.Designing a successful library school field experience 著者: Kelsey, Paul, その他.Knowledge processes: A strategic foundation for the partnership between the university and its library 著者: Huotari, Maija-Leena, その他.Str…

NIHのOA方針に対する議会の要求

NIHのOA方針が下院・上院ともに承認された。両議会は、来年度、OA方針の効果(どの程度デポジットされたか、著者はどの程度の猶予期間を要求したか)について報告するよう求めている。Congress wants to see results from the NIH policy http://www.earlham.edu/~peters/fos/newsletter/08-02-05.htm#results

オハイオ州の電子ブックサービス

オハイオ州の図書館で、図書館カードを使ってオンラインの電子ブック・オーディオブックへ無料でアクセスできるサービスが始まったそうです。The Ohio eBook Project. http://ohdbks.lib.overdrive.com/57F3A7E5-EBD3-45C7-B6D1-E33C8A214E89/10/127/en/Default.htm

政府情報へのアクセスに関する国際会議

UNESCOの主導で6月にロシアで行われた政府情報へのアクセスに関する国際会議の概要が公開されていました。Regional conference on governmental public domain information in Russia03-08-2005 (UNESCO IFAP National Committee of Russia)http://portal.unesco.org/ci/en/ev.php-URL_ID=19638&URL_DO=DO_TOPIC&URL_SECTION=201.html

パブリックアクセスとプロテクトに関するガイドライン

EUのEuropean Data Protection Supervisorが、文書のパブリックアクセスとプロテクションについてのガイドラインを発表していました。European Data Protection SupervisorPublic access to documents and data protectionBackground Paper Series no1July 2005http://www.edps.eu.int/publications/policy_papers/Public_access_data_protection_EN.pdf

アイルランドが公貸権導入

アイルランドはEUの圧力を受けて、来年度から公貸権を導入することを決めたそうです。Authors to get a little extra from library loanshttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,2091-1715083,00.html

C&RL News 66(7)

C&RL NewsVolume 66, No. 7, July 2005FeaturesLearning about grey literature by interviewing subject librarians Pat Sulouff, Suzanne Bell, Judi Briden, Stephanie Frontz, and Ann MarshallA study at the University of RochesterOpen resume Margy MacMillanMagic words for assessmentSCHOLARLY COMMUNICATIONIn the public interestSharon TerryOpen accessWriting the literature review Charlene KellseyTips…

図書館に喫茶店

ルイジアナ州立大学は、図書館の一角にスターバックスを誘致する計画を発表したが、静けさを求める100人以上の学生から抗議を受けているそうです。Some LSU students upset by plans for library Starbuckshttp://www.dailycomet.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20050731/APN/507310725

ページ