カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


図書館によるマイグレーション・サービス

コーネル大学図書館は古いデータファイルのマイグレーション・サービスをパイロットとして行っている。Cornell University Library’s Research & Assessment Services Library to pilot data conversion service for facultyhttp://www.library.cornell.edu/iris/migration/index.html

ウェブアーカイブ法施行(デンマーク)

デンマークで、改正法定納本法が施行され、ウェブアーカイビングが本格的に始まった。Netarchive.dk is beginning the collection and preservation of the Danish portion of the internet.http://netarchive.dk/index-en.phpguideline(デンマーク語)http://www.pligtaflevering.dk/online/vejledning.pdf

デジタル化時代の大学図書館の役割

国大図協のデジタルコンテンツ・プロジェクトから報告書が出ていました。国立大学図書館協会 学術情報委員会デジタルコンテンツ・プロジェクト電子図書館機能の高次化に向けて−学術情報デジタル化時代の大学図書館の新たな役割−(デジタルコンテンツ・プロジェクト中間報告書)2005 年6…

チュニジアにおける知的自由

国連の情報社会世界サミットが11月に開催されるチュニジアでは、本の検閲やインターネットの統制など、情報へのアクセスの自由が制限されているとのことです。IFLA/FAIFE protests against restrictions on freedom of access to information in Tunisia in the run up to the World Summit on the Information Societyhttp://www.ifla.org/faife/ne

A2KへのIFLAのコメント

WIPO変革案を検討しているA2Kに対するIFLAのコメントが掲載されていました。IFLA and the Access to Knowledge (A2K) TreatyStatement by IFLAhttp://www.ifla.org/III/clm/p1/A2K-1.htm

目録と個人情報保護法

個人情報保護と日本目録規則(NCR)との関係について日本図書館協会目録委員会平成17 年6 月11 日http://www.jla.or.jp/mokuroku/kojinjoho_ncr.pdf

デジタル資産活用戦略会議

デジタル資産活用戦略会議ウェブ情報利活用ワーキンググループ(第4回会合)(平成17年6月15日(水))http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/digital/web050615_2.html

文化遺産デジタルアーカイブ実証実験最終結果

総務省. 「文化遺産デジタルアーカイブ実証実験」最終結果-文化遺産デジタルコンテンツの利活用の拡大に向けて-平成17年7月4日http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/050704_2.html

RFIDの利用に関する会議 11月8日開催予定

英国図書館・情報専門家協会(CILIP)が,図書館経営者向けに開催を予定しているもの。図書館におけるRFIDの利用方法について,蔵書の貸出手続きの簡素化や盗難防止,利用者カードへの組み込みなどの観点から勉強する機会になるものと見られている。http://www.cilip.org.uk/aboutcilip/newsandpressreleases

ページ