カレントアウェアネス-R

当サイトの運営担当者は、毎営業日、図書館に関する情報を収集しています。この「カレントアウェアネス-R」では、その中から、図書館の「いま」(カレント)がわかるニュースを中心に、ご紹介しています。

カレントアウェアネス-R 新着タイトル一覧 (⇒タイトルのみ表示


「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会」中間取りまとめ

総務省の「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会」が、中間取りまとめを発表しています。電子掲示板の管理者等における対応、受信者におけるフィルタリングに論点を絞って課題・支援策を検討しています。「インターネット上の違法・有害情報への対応に関する研究会…

文化審議会著作権分科会報告書

文化審議会著作権分科会から「文化審議会著作権分科会報告書」が出ています。昨年の段階でわかっていたことですが、図書館関係の権利制限規定の拡張は見送られました。文化審議会著作権分科会報告書平成18年1月文化審議会著作権分科会http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/bunka/toushin/06012705.htm

問われる日本の“図書館力”

2004年7月に、社団法人日本経済調査協議会が『問われる日本の“図書館力”』という報告書を発表していました。問われる日本の“図書館力”−図書館は知性主導型社会のエディターたりうるか−http://www.nikkeicho.or.jp/Chosa/new_report/kasuya_top.htm

キャッシュは違法ではない:米国裁判所の判決

Googleのキャッシュは著作権の侵害だと訴えていた裁判の判決がネバダの地方裁判所であり、キャッシュはフェア・ユースの範囲内であるとの判決が下ったそうです。Google Cache Ruled Fair Usehttp://www.eff.org/deeplinks/archives/004344.php

国民の文化・スポーツイベント参加に関する調査概要

英国文化・メディア・スポーツ省(DCMS)が、2005年に実施した国民の文化イベント参加に関する全国調査の結果概要を発表しています。過去1年間、成人の94%が、博物館や図書館、芸術イベント、スポーツイベント等の少なくとも1つには参加したそうです。New Survey Shows 94% Of Adults Living In England Eng…

トルコの「表現の自由」裁判、起訴取り下げ

トルコで、アルメニア人虐殺のことを書いたとして国家侮辱罪に問われていたOrhan Pamuk氏の刑事裁判は、裁判所が起訴を取り下げました。Turkey court drops case against writer Pamukhttp://today.reuters.co.uk/news/newsArticle.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-01-23T115204Z_01_L22147755_RTRUKOC_0_UK-TUR...

算数のできない大学生(米国)

米American Institutes for Research (AIR)の調査によると、4年制の大学生の20%、2年制の大学生の30%が、事務用品の見積もりがきちんとできないほど計算力・リテラシー能力が弱いそうです。NEW STUDY OF THE LITERACY OF COLLEGE STUDENTS FINDS SOME ARE GRADUATING WITH ONLY BASIC SKILLShttp://www.air.org/news/documents/Release200601pew.htm

インドにおける図書館学:2010年のビジョン

インドで、専門図書館・情報センター協会の第25回全国大会が「インドにおける図書館学:2010年のビジョン」と題して開催されたそうです。Library Science in India: Vision for 2010http://www.greaterkashmir.com/full_story.asp?ItemID=14292&cat=12

ALA、子どもの本の賞を発表

ALAから、子ども向けの本の各種賞が発表されています。図書館協会がこのような賞を主催・後援していることが米国の特徴ともいえます。American Library Association announces literary award winnershttp://news.ala.org/releases/rollup.html

ALA2006年冬季大会

ALAの2006年冬季大会が1月20日〜25日にサンアントニオで開催された。数多くのプログラムが行われましたが、特に、学校図書館、司書教諭、ヤングアダルトサービス、司書教育等について活発な議論が行われたようです。11,000 attend ALA Midwinter Meeting in San Antoniohttp://www.ala.org/ala/pressreleases2006/january2006/

ページ