CA1085 - 法律図書館の「太平洋姉妹館プログラム」 / 樋山千冬

カレントアウェアネス
No.205 1996.09.20


CA1085

法律図書館の「太平洋姉妹館プログラム」

南太平洋の国々は,イギリスの植民地あるいは委任統治領であった歴史的経緯から,判例を法源とするイギリスのコモン・ローを継承し,イギリスに倣った裁判制度を持っている。しかし,裁判ではその国では全く新しい法的領域について争われることも珍しくなく,伝統的な慣習と法律が矛盾することもありうる。このため,法律家にとっては法律図書館で判例を調査することが重要であり,コモン・ローを採用している他の国々の判例の情報も欠かせない。しかし,これらの国々の法律図書館は十分に機能してきたわけではない。

1987年の太平洋諸島司法長官会議以降,司法省図書館をはじめとするオーストラリアの法律図書館が,南太平洋諸国へ判例や制定法の送付を開始した。しかし,1991年にキャンベラで開催された法律・保健専門図書館会議では,援助計画に人的なつながりがなく,太平洋諸国の法律家が法律図書館をいかに利用しているか,また送付した資料がどう扱われているかについて,情報がないことが指摘された。こうして,オーストラリア・ニュージーランドの法律図書館と南太平洋諸国の法律図書館との提携が提案された。これが「太平洋姉妹館プログラム」である。

この「姉妹館プログラム」は,実際的な援助を行うのが特色で,必要な法律資料の提供,レファレンスサービスのほか,提携先を直接訪問して資料の組織化とカタロギングを行うものまである。ナウルとトンガの裁判所図書館では,書架の作製指導も行われた。

1992年,オーストラリア司法省図書館の司書が提携先の西サモア司法省図書館を訪れた際の活動に,この援助の特色が表れている。オーストラリア側は,事前に最新版の法学の教科書や判例集を購入し,分類し目録を作成し,装備まですませたものを用意した。他にカードボックスと消耗品も持っていった。西サモアの図書館では本が天井まで書架に横積みにされ,あふれた本は床に積まれていた。本にはほこりが厚く積もり,本の背に使われているのりがゴキブリに食い荒らされてしまっているような状態であった。オーストラリア側の職員は本の汚れを落し,選別した上で,ラベルを貼って目録をとった。こうして1年分の資料が増えても受け入れるだけのスペースができた。

他の提携関係でも,同様な援助が実施されている。例えば,オーストラリアとニュージーランドの図書館と出版社は,火災にあったクック諸島とトンガの法律図書館の再建に協力している。オーストラリア海外援助庁やオーストラリア行政サービス海外プログラムは必要な資金を拠出している。図書館資料の輸送は,パシフィック航空や海軍の好意により無償で行われることもあるが,海外援助庁の財源で運営されているオーストラリア開発支援出版物センターが発送を担当しており,オーストラリア法律図書館員協会は2000オーストラリアドルを寄付した。

現在では,オーストラリアの15館とニュージーランドの2館が,南太平洋の9か国の20館との間に提携を結んでいる。訪問は短期間であり,訪問側の職員に課せられた仕事は多いが,訪問側にとっても,入手の困難な太平洋諸国の資料を収集する機会となっている。提携先の職員に対しては,すでに資料の排架や目録の使い方,カタロギングといった業務について指導が行われているが,電子メディア資料に対する関心が顕著なものとなっているため,その利用指導が今後の課題となっている。

冷戦の終結により,オーストラリアの対外関係は,対アメリカを中心とする二国間関係から拡大し,APECやWTOといった多国間関係の比重が高まるとともに,地域主義的な性格を強めた。これは南太平洋諸国との関係においても同様である。例えば,有害廃棄物の海洋投棄・オゾン層の破壊・地球温暖化といった環境問題に関して,南太平洋諸国の間でオーストラリアのリーダーシップが発揮された。対外援助は,インフラ整備を中心とした経済協力や防衛協力から,医療,教育,文化交流などの人的援助にも拡大してきている。図書館援助も,この流れに跡付けることができよう。

樋山 千冬(ひやまちふゆ)

Ref: Anthony, Marion. Hands-on-help for Pacific law libraries. National Library of Australian News. 6(7) 13-15, 1996
Ntumy, Michael A. ed. South Pacific Islands Legal Systems. University of Hawaii Press, 1993
Insight. 4(20) 3-5, 1995; 5(3) 4-6, 1996
Higgott, Richard. Closing a branch office of empire: Australian foreign policy and the UK at century's end. International Affairs. 70(1) 41-65, 1994
Parliamentary Paper. The Parliament of the Commonwealth of Australia, No. 425 of 1995. p. 15-41