アーカイブ - 2019年 2月 1日 - car

国立国会図書館(NDL)、図書館向けデジタル化資料送信サービスの参加館数が1,000館を超えたことを発表

2019年2月1日、国立国会図書館(NDL)は、2014年1月から開始した「図書館向けデジタル化資料送信サービス」の参加館数が1,000館を超えたことを発表しました。

1,000館目の参加館は大和市立図書館(神奈川県)でした。

2019年2月1日 図書館向けデジタル化資料送信サービスの参加館数が1,000館を超えました(NDL, 2019/2/1)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2018/190201_01.html

関連:
図書館向けデジタル化資料送信サービス参加館一覧
http://dl.ndl.go.jp/ja/soshin_librarylist.html

武雄市図書館(佐賀県)、お知らせ「当館におけるTカードの個人情報および貸出履歴の管理について」を発表

2019年1月25日、武雄市図書館(佐賀県)は、「武雄市図書館をご利用のみなさまへ」と題し、お知らせ「当館におけるTカードの個人情報および貸出履歴の管理について」を発表しました。

Tカードによる図書の貸出や自動貸出機を利用した場合のTポイントの付与において、個人情報や貸出履歴を、Tカードを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(CCC)に提供していないことを説明する内容です。

武雄市図書館と同じく、CCCが指定管理者となっている海老名市立図書館(神奈川県)、高梁市図書館(岡山県)、周南市立徳山駅前図書館(山口県)も同様の内容のお知らせを発表しています。

お知らせ情報(武雄市図書館)
https://www.epochal.city.takeo.lg.jp/winj/opac/info-list.do?lang=ja
※「2019/01/25」付けのお知らせに「武雄市図書館をご利用のみなさまへ」とあります。

小平市立図書館(東京都)、ADEACで「こだいらデジタルアーカイブ」を公開

2019年1月31日、小平市立図書館(東京都)は、歴史資料検索閲覧システム“ADEAC”で「こだいらデジタルアーカイブ」を公開したことを発表しました。

公開対象として次のコンテンツが挙げられているほか、来年度以降も引き続きコンテンツの追加を行うとしています。

・小平市史(地理考古民俗編、別冊写真集)
・小平市史別冊図録に掲載されている絵図の一部
・小平市内の移り変わりが激しいと思われる街並み等の定点撮影写真

なお、小平市史については本文のテキスト検索機能も提供されています。

こだいらデジタルアーカイブを公開しました。(小平市立図書館, 2019/1/31)
https://library.kodaira.ed.jp/news/?id=41

小平市立図書館/こだいらデジタルアーカイブ(ADEAC)
https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11C0/WJJS02U/1321105100

徳島大学附属図書館、クラウドファンディングの開始を発表:同館所蔵「近世古地図・絵図コレクション」のデジタル化推進等のため

2019年2月1日、徳島大学附属図書館は、同館所蔵の古地図のデジタルデータ化等を目標とするクラウドファンディングの開始を発表しました。

具体的な目標として次の2点が挙げられています。

1. 同館が所蔵している貴重資料「近世古地図・絵図コレクション」について、未公開資料のデジタル化を進めること
2. 同館が提供している古地図のWEBサイト「貴重資料高精細デジタルアーカイブ」に英文を併記し、グローバルに発信すること

クラウドファンディングサイト「OTSUCLE」において2019年2月1日から3月25日まで実施され、挑戦金額は100万円とあります。

クラウドファンディングに挑戦します!~未公開の貴重資料をデジタル化したい(2019/02/01)(徳島大学図書館, 2019/2/1)
https://www.lib.tokushima-u.ac.jp/news/news18/2019020102.html

出版情報登録センター(JPRO)、日本書籍出版協会とのデータベース統合を発表

2019年1月31日、一般社団法人日本出版インフラセンター出版情報登録センター(JPRO)は、基本書誌や近刊情報・取次搬入情報等を集約・配信している同センターの「JPROデータベース」と、日本書籍出版協会の「データベース日本書籍総目録」を統合し、「JPRO 総合データベース」として運用を開始すると発表しました。

統合後の出版情報の点数は、約225万点(統合前:約127万点)です。

日本書籍出版協会とのデータベース統合について(JPRO,2019/1/31)
https://jpro2.jpo.or.jp/news/detail?seq=124&kind=0

参考:
国立国会図書館(NDL)、国立国会図書館サーチの出版情報登録センター(JPRO)との連携強化による機能改善を発表
Posted 2018年7月3日
http://current.ndl.go.jp/node/36270

国際図書館連盟(IFLA)、欧州研究図書館協会(LIBER)を含む89機関、欧州の著作権法改正案に関して、第11条および第13条の削除を求める公開書簡に署名

国際図書館連盟(IFLA)や欧州研究図書館協会(LIBER)等の89機関は、欧州の著作権法改正案に関して、デジタル新聞の引用に関する「リンク税」を定める第11条およびプラットフォームにアップロードされたコンテンツに関する第13条の削除を求める、2019年1月29日付けの公開書簡に署名しています。

公開書簡では、2年以上の交渉にもかかわらず、EUの政策立案者が産業界や市民社会組織、研究者、表現の自由を担当する国連特別報告者からの二つの条項に誤りがあるという指摘が受け入れられなかったことを挙げ、削除を要請しています。第11条と第13条で解決しようとしている問題は、著作権法の改正ではなくより適当な法的枠組みの下で解決を図ることが可能であるとしています。

米国国立医学図書館(NLM)、オープンデータポータルサイト“Data Discovery”を公開

2019年1月29日、米国国立医学図書館(NLM)が、オープンデータポータルサイト“Data Discovery”の公開を発表しています。

NLMでは多くのデータをオンラインで公開してきましたが、“Data Discovery”を通じて公開することで、データセットのスプレッドシートによる表示、データの視覚化、APIの提供を可能としました。

Data Discovery at NLM(NLM Musings from the Mezzanine ,2019/1/29)
https://nlmdirector.nlm.nih.gov/2019/01/29/data-discovery-at-nlm/

Data Discovery(NLM)
https://datadiscovery.nlm.nih.gov/browse

唐津市近代図書館(佐賀県)、受験生応援企画として、土日限定で会議室を「受験生専用学習室」として開放

佐賀県の唐津市近代図書館が、2019年1月26日から3月10日まで、受験生応援企画として、土日限定で会議室を「受験生専用学習室」として開放しています。

「唐津市近代図書館受験応援企画専用学習室の設置要綱」によると、対象は中学・高校・大学等の受験を目的とする利用者で、事務室での手続き後利用可能です。

急な行事等により休室する場合もあり、図書館の資料の持ち込みはできません。

【土日限定】受験生専用学習室が使えます(近代図書館)(唐津市,2019/1/24)
https://www.city.karatsu.lg.jp/kindai-toshokan/kyoiku/toshokan/joho/jyukenseisenyougakusyushitu-h30.html

静岡県立裾野高等学校、英訳した日本の絵本6冊をイラク・モスルの図書館に寄贈

静岡県立裾野高等学校が、英訳した日本の絵本6冊をイラクの図書館に寄贈したことを受け、2019年1月22日、駐日イラク共和国大使が同校を訪れて生徒と交流したことが、同校ウェブサイト及び駐日イラク共和国大使館のウェブサイトに掲載されています。

イスラミックステート(IS/ダーイシュ)により破壊され、蔵書の大半を失ったイラク・モスル大学図書館が資料の収集を開始したことを聞き、3年生の選択授業「ボランティア」で英訳に取り組んだもので、寄贈方法について駐日イラク共和国大使館に相談したところ、大使が2018年11月にモスル大学の学部長に手渡したことが紹介されています。

平成31年1月22日(火) 駐日イラク共和国大使来校(静岡県立裾野高等学校)
http://www.edu.pref.shizuoka.jp/susono-h/home.nsf/SearchMainView/6D4961374726E4B44925838C000397CA?OpenDocument

議会の議場を改修してつくられた能代市立二ツ井図書館(秋田県)が開館

2019年2月1日、秋田県の能代市立二ツ井図書館が開館しました。

旧二ツ井町、能代市で使われた議会の議場を改修したもので、能代市二ツ井町庁舎の3階にあります。

来館者には、秋田杉のしおりがプレゼントされます。

また、同日付で、条例改正により能代市立図書館の名称が能代市立能代図書館に改称されています。

二ツ井図書館がオープンします(能代市)
https://www.city.noshiro.akita.jp/c.html?seq=15439

名称は二ツ井図書館です.広報のしろ. 2019, (294), p. 19.
http://www.city.noshiro.akita.jp/kouhou/newkouhou/PDF/294_27.pdf