アーカイブ - 2019年 2月 18日

香川県立文書館、「香川県立文書館デジタルアーカイブ」の運用を開始

2019年2月1日、香川県立文書館が「香川県立文書館デジタルアーカイブ」(所蔵資料データベース)の運用開始を発表していました。

インターネットから同館所蔵資料の目録、内容やデジタル画像を検索・閲覧できるものであり、フリーワード検索及び詳細検索が可能であるほか、資料の画像及び説明を掲載するコーナー「おすすめ資料室」が設けられています。

香川県立文書館デジタルアーカイブの運用開始(香川県立文書館デジタルアーカイブ, 2019/2/1)
https://web.archives.pref.kagawa.lg.jp/index.php?action=pages_view_main&active_action=journal_view_main_detail&post_id=9&comment_flag=1&block_id=466#_466

米・バージニア大学、障害のある学生へのアクセシブルな資料提供のためのリポジトリ構築プロジェクトを実施

米・バージニア大学が、障害のある学生へのアクセシブルな資料提供のためのリポジトリ構築を行う2年間の試験プロジェクト“Federating Repositories of Accessible Materials for Higher Education”を実施することを発表しています。

同プロジェクトには、米国の7大学が参加しており、リポジトリの構築によって参加館同士でのアクセシブルな資料作成にかかる作業の重複の解消を図る予定です。リポジトリでは、参加館が作成したテキストのアップロードパスの提供や、認証、コンテンツの検索や選択、ダウンロードが可能になるとしています。

同プロジェクトはアンドリュー・W・メロン財団から100万ドルの助成を受けており、Internet Archive(IA)、HathiTrustやBookshareがリポジトリの構築に協力するとしています。IAのブログ記事によると、リポジトリ機能の提供のほかに、アクセシブルな資料作成のためにIAのコンテンツを提供すると述べています。

英国図書館(BL)、スタンホープ社及び英国三井不動産による合弁企業SMBL Developmentsと、セントパンクラス館北側の開発プロジェクトに関する契約を締結

2019年2月13日、英国図書館(BL)が、スタンホープ社及び英国三井不動産による合弁企業SMBL Developmentsと、セントパンクラス館北側の2.8エーカーの拡張工事に関する契約を締結したと発表しました。

同開発では2014年に創設された学術機関や文化機関等によるパートナーシップ“Knowledge Quarter”の中心地を求める団体・企業のための商業地区の構築や、BLの学習・ビジネス・展示スペースのための最新施設、新しい北入口、データ科学と人工知能を研究する国立アラン・チューリング研究所の新本部の建設などの開発が行われます。

また、教育慈善団体Global Generationとも連携し、2019年春には、新施設の開業までの間、コミュニティガーデンとして“Story Garden”が開設されます。

「埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本2018」が発表

2019年2月15日、「埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本2018」が発表されました。

2017年11月から2018年10月に出版された本の中から、埼玉県内の高校司書約118名による、のべ180冊のタイトルへの投票から選ばれた10冊です。

1位を獲得したのは、土屋健 著/群馬県立自然史博物館 監修『リアルサイズ古生物図鑑 古生代編』です。

イチオシ本2018の発表です!(埼玉県高校図書館フェスティバル,2019/2/15)
http://shelf2011.net/

イチオシ本2018 ランキング発表(YouTube,2019/2/15)
https://youtu.be/N1OxZLv_ulE

イチオシ本2018(埼玉県高校図書館フェスティバル)
http://shelf2011.net/htdocs/?page_id=197

「しまね地域資料リポジトリGO-GURa」がリニューアル

2019年2月15日、島根大学附属図書館が、「しまね地域資料リポジトリGO-GURa」のリニューアルを発表しました。

主な変更点として、トップページの検索ウィンドウに機関名称と発行年を追加、一度検索した後の絞り込み機能を増強、全体的なデザイン修正などが挙げられています。

しまね地域資料リポジトリGO-GURaがリニューアルしました!(島根大学附属図書館,2019/2/15)
https://www.lib.shimane-u.ac.jp/new/2019021500022/

しまね地域資料リポジトリGO-GURa
http://coc.lib.shimane-u.ac.jp/ja

【イベント】講座「アニメ・アーカイブ入門~石神井公園ふるさと文化館の事例を交えて~」(3/9・東京)

2019年3月9日、練馬区立石神井公園ふるさと文化館で、講座「アニメ・アーカイブ入門~石神井公園ふるさと文化館の事例を交えて~」が開催されます。講師は、Production I.Gのアーカイブグループリーダー・山川道子氏です。

 同館には、東映動画(現・東映アニメーション)作品を中心に多数のアニメーション作品資料が収蔵されており、講座では、それらの資料の実物を交えてアニメ・アーカイブの現在とこれからの可能性を考えていくとしています。

参加費は無料です。定員は70人で、申込みが必要(応募者多数の場合は抽選)です。

練馬のアニメ学講座「アニメ・アーカイブ入門」~石神井公園ふるさと文化館の事例を交えて~(練馬アニメーションサイト)
https://animation-nerima.jp/event/kouza/