アーカイブ - 2017年 6月 14日

総務省、インターネット上に公開された個人に関する情報等の取扱いに関する研究会(第1回)の配布資料を公開

総務省が、2017年5月16日に開催した、インターネット上に公開された個人に関する情報等の取扱いに関する研究会(第1回)の配布資料を公開しています。

総務省 新着情報一覧
http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/whatsnew/index.html
※2017年6月14日欄に「会議資料 インターネット上に公開された個人に関する情報等の取扱いに関する研究会(第1回)」とあります。

インターネット上に公開された個人に関する情報等の取扱いに関する研究会(第1回)(総務省)
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/personal_information/02kiban18_02000014.html

熊本県、「熊本地震震災ミュージアムのあり方検討有識者会議」を設置

熊本県が「熊本地震震災ミュージアムのあり方検討有識者会議」を設置したと発表しています。

2017年5月26日の蒲島熊本県知事の記者会見資料によると、熊本地震の経験や教訓を後世に確実に伝えていくために、地域防災や防災教育、地質学、考古学、文化財保護などの様々な角度から震災ミュージアムのあり方について議論・検討されることになります。

会議での検討事項は、「断層や被災建物等の保存価値と保存の意義」及び「震災ミュージアムのあるべき姿」で、第1回会議は、2017年6月7日に開催されており、今後、8月にかけて計4回開催される予定となっています。

平成29年5月26日 知事定例記者会見(熊本県)
http://www.pref.kumamoto.jp/chiji/kiji_19899.html

米国議会図書館、ウェブコミックとインターネット文化に関するウェブアーカイブを公開

2017年6月13日、米国議会図書館(LC)が、ウェブコミックとインターネット文化に関するウェブアーカイブを公開したと発表しています。

ウェブコミックのウェブアーカイブ(Webcomics Web Archive)では、インターネット上のみで公開されているマンガを収集したもので、図書館が所蔵するマンガ、グラフィルノベル、コミックアートを補完するものとして位置付けられています。

インターネット文化のウェブアーカイブ(Web Cultures Web Archive)では、GIFアニメやインターネット・ミーム、絵文字といった新しくうまれた文化を収集したもので、LCアメリカ民俗センターのコレクションです。

OCLC Researchと欧州研究図書館協会、欧州の研究情報管理基盤での永続的識別子の採用と統合に関する共同調査を開始

2017年6月13日、OCLC Researchと欧州研究図書館協会(LIBER)は、欧州の研究情報管理基盤での永続的識別子(PIDs)の採用と統合に関する共同調査を開始すると発表しています。

欧州の研究情報管理の単館での実装に関する既存の研究を補完し、拡張することで、大学・研究図書館の指導者に、組織・グループ・国家・多国籍規模での研究情報管理の新たな動向や課題に対する有益な洞察を提供する事を目的としています。

永続的識別子の採用と統合や、曖昧さの解消や相互運用性の支援における役割に着目して、フィンランド・ドイツ・オランダ3か国での研究情報管理の実践を調査することで、国家規模での研究情報管理基盤や研究情報管理の実践、永続的識別子統合の具体例の事例研究を行ないます。

OCLC Research and LIBER to launch collaborative information management study(OCLC,2017/6/13)
http://www.oclc.org/en/news/releases/2017/201716dublin.html

米国デジタル公共図書館、メリーランド州のサービス・ハブからのコンテンツの提供を開始

2017年6月13日、米国デジタル公共図書館(DPLA)が、メリーランド州のサービス・ハブからのコンテンツ(8万3,000点)の提供を開始したと発表しています。

メリーランド州のサービス・ハブ(州単位で複数機関のデータを集約する連携先)は、Digital MarylandとUniversity System of Maryland and Affiliated Institutions(USMAI)が共同で担っています。

ボルチモア・アンド・オハイオ鉄道博物館(B&O Railroad Museum)のコレクション、イーノック・プラット・フリー図書館のエドガー・アラン・ポーコレクション、モンゴメリー郡歴史協会の農業支援婦人会(Women's Land Army)コレクションなどが含まれています。

二宮町図書館(神奈川県)、図書館基金への寄付の累計が1,000万円に

2017年6月13日、神奈川県の二宮町図書館が、図書館基金への寄付の累計が1,000万円を超えたと発表しています。

図書館基金は、同館への寄付200万円を原資として、2009年3月に設立されたもので、これまで、健康・医療関連図書、DVD資料、若者向け新刊書等の購入に充てられてきました。

『にのみやまちとしょかん図書館だより』69号(2017年5月)では、図書館基金に関する特集を組んでおり、毎年多額の寄付をしている同町出身者からのメッセージが掲載されています。

知多市立中央図書館(愛知県)、認知症講座を実施

愛知県の知多市立中央図書館が、2017年5月20日と6月10日に実施した認知症講座に関してブログ記事を掲載しています。

地元の星城大学リハビリテーション学部の先生が講師を務め、講師作成のレジメとともに、同館でも、認知症に関する所蔵資料の体系別の案内や、地域の認知症支援機関などを掲載した「認知症ケアサポートブック」を独自に作成して、参加者に配布したとのことです。

「認知症ケアサポートブック」は引き続き館内で配布されているほか、同館の指定管理者である図書館流通センター(TRC)のウェブサイトでも公開されています。

認知症講座1回目、終わりました。(知多市立中央図書館,2017/5/20)
https://www.lib.city.chita.aichi.jp/viewer/info.html?id=337&g=26