アーカイブ - 2011年 2月

2月 28日

ペルー国立図書館で16、17世紀の貴重資料約600点が盗難

2011年2月24日付けのペルー各紙の記事によると、ペルー国立図書館(Biblioteca Nacional de Perú)が所蔵していた16世紀から17世紀の貴重資料、663点が盗難被害にあっていたようです。被害にあった資料の総額はブラックマーケットで5万ドルにも及ぶとのことで、同館では2011年2月22日から90日間閉館し、詳しい調査を行うと発表しているようです。

Comunicado (Biblioteca Nacional de Perú 2011/2/22付けの公式声明)
http://www.bnp.gob.pe/comunicados/comunicado_dn220211.pdf

Ladrones roban reliquias de S. XVI y XVII de la Biblioteca (Crónica Viva 2011/2/24付けの記事)
http://www.cronicaviva.com.pe/index.php/crimen/52-crimen/14103-ladrones-roban-reliquias-de-s-xvi-y-xvii-de-la-biblioteca

横浜市立図書館、2014年度までのアクションプランを公開

横浜市立図書館が2011年1月付けで「横浜市立図書館アクションプラン~市民サービスの向上を目指して~」を策定し、2011年2月28日に公開したようです。策定されたアクション計画は、2010年度に策定された「横浜市教育振興基本計画」等と連動し、図書館を取巻く新たな環境変化に適切に対応するためのもので、2010年度から2014年度までの5か年がその計画期間にあたるようです。

横浜市立図書館アクションプラン~市民サービスの向上を目指して~
http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/library/unei/actionplan.pdf

横浜市立図書館アクションプラン (横浜市立図書館のウェブサイト 2011/2/28付けの情報)
http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/library/unei/actionplan.html

赤道ギニア、デジタル化されたアーカイブズ資料の受け取りでスペインと合意

2011年2月24日付けのスペイン文化省や赤道ギニア政府のプレスリリースによると、同日に両国の政府関係者の間で、両国のアーカイブズ機関の相互協力拡大に関する覚書が締結されたようです。これにより、スペイン側は同国の国立歴史文書館(Archivo Histórico Nacional)等で保存されている、両国の歴史に関係あるアーカイブズ資料をデジタル化し、赤道ギニアの文化省がそのデジタルデータを受け取り、保存することになるとのことです。

España y Guinea Ecuatorial amplían su colaboración en materia de archivos (Ministerio de Cultura 2011/2/24付けのプレスリリース)
http://www.mcu.es/gabineteprensa/mostrarDetalleGabinetePrensaAction.do?prev_layout=notas&layout=notas&html=24482011nota.txt&language=es&cache=init

スーダン南部で公文書のデジタル化が進行中(記事紹介)

2011年2月15日付けのAFPBB Newsの記事に、「スーダン南部、過去を保存して未来の基礎に 公文書をデジタル化」と題された記事が掲載されています。記事では、スーダン南部が独立宣言を目指して進められている準備としての、公文書のデジタル化について紹介されています。

スーダン南部、過去を保存して未来の基礎に 公文書をデジタル化 (AFPBB News 2011/2/15付けの記事)
http://www.afpbb.com/article/politics/2785297/6778941

Portico、オックスフォード大学出版部との提携を拡大し電子書籍を保存

米国の電子ジャーナルアーカイビング事業であるPorticoが、英国オックスフォード大学出版部との提携を拡大し、同出版部の電子書籍コンテンツを保存する、と発表しています。2006年に両者が結んだ電子ジャーナルの保存についての提携関係を拡大し、“Oxford Scholarship Online”や“Oxford Handbooks Online”の電子書籍コンテンツを保存対象に加えるとのことです。

Oxford University Press to Preserve E-books with Portico(Portico 2011/2/23付けのプレスリリース)
http://www.portico.org/digital-preservation/news-events/news/oxford-university-press-to-preserve-e-books-with-portico/

英国図書館(BL)、2011-2015年の戦略計画を発表

2011年2月25日、英国図書館(BL)が2011-2015年の戦略計画(British Library's Strategy 2011 - 2015)を発表しました。これは、2010年9月17日に発表された「2020年ビジョン」で表明された、「将来世代のアクセスを保証する」等の5つのテーマに基づいて策定されたものとのことです。

Growing Knowledge: The British Library's Strategy 2011 - 2015
http://www.bl.uk/aboutus/stratpolprog/strategy1115/strategy1115.pdf

青森市、「青森市子ども読書活動推進計画 第二次計画(案)」へのパブリックコメントを募集中

2011年2月15日から3月14日まで、青森市が「青森市子ども読書活動推進計画 第二次計画(案)」へのパブリックコメントを募集しています。計画期間は、2011年度から2015年度までの5年間で、「家庭や地域等における子どもの読書活動の推進」、「子どもの読書活動を推進するための読書環境の整備・充実」、そして「子どもの読書活動を推進するための連携・交流と広報活動の促進」の3つを基本方針に掲げており、それを受けて市民図書館等の役割等を示しているようです。

「青森市子ども読書活動推進計画 第二次計画(案)」へのご意見を募集します (青森市のウェブサイト 2011/2/15付けの情報)
http://www.city.aomori.aomori.jp/view.rbz?cd=9183

OCLC Researchとケンブリッジ大学、オープンなメタデータ提供に関する研究プロジェクトを共同実施へ

OCLCの研究調査部門OCLC Researchと英国ケンブリッジ大学が、メタデータをオープンに継続的に提供するための研究プロジェクトを共同で実施するようです。ケンブリッジ大学の“COMET”((Cambridge OPen METadata)プロジェクトが、同大学の図書館の書誌データの一部を様々なフォーマットのlinked dataとして提供し、その入手可能性について検証を行うようです。提供されるデータには、OCLCのメタデータスキーマであるFAST(Faceted Application of Subject Terminology)やVIAF(Virtual International Authority File)の標目も付与されるとのことです。プロジェクトの期間は6か月で、英国情報システム合同委員会(JISC)が資金提供を行うとのことです。

“Libraryhack”というコンペが開催(オーストラリア、ニュージーランド)

オーストラリアとニュージーランドの各国立図書館や州立図書館等が協力して、“Libraryhack”というコンペを開催するようです。この“Libraryhack”とは、両国の国立図書館等から提供される図書館データを再利用することで、マッシュアップやアプリの開発を競うもののようです。現在は、2011年2月8日から4月30日まで、アイディアコンペへのエントリーを受付中とのことですが、オーストラリアもしくはニュージーランド在住であること等が参加条件となっているようです。

{Library:/hack/}
http://libraryhack.org/

2月 25日

川崎市立中原図書館、新燃岳の噴火の影響を受ける宮崎県綾町に関する展示を実施

川崎市立中原図書館では、新燃岳の噴火の影響を受ける宮崎県綾町に関する展示を実施しているとのことです。川崎市立図書館は同市をホームタウンとするプロサッカーチーム川崎フロンターレと連携事業を行っていることから、噴火までフロンターレのキャンプが行われていた綾町を紹介する資料や火山に関する資料などを展示し、同町を応援するためのイベントとして実施されているとのことです。

「がんばれ宮崎!宮崎県綾町ってどんな町!」の特集コーナーについて/中原図書館:2月28日(月)まで(川崎市立図書館 2011/2/23付けのお知らせ)
http://www.library.city.kawasaki.jp/info03_txt/0000000620/default.html

参考:
E1122 - 全国各地の図書館とJリーグのクラブチーム等との連携事業
http://current.ndl.go.jp/e1122

アイルランド図書館協会が定める“Library Ireland Week”、2011年は3月7日からの1週間

アイルランド図書館協会(Library Association of Ireland)が、2011年3月7日から13日までの期間を“Library Ireland Week 2011”に定め、図書館や図書館専門職をアピールするための機会にするとしています。6回目となる今回のテーマは、「かしこい人はかしこい図書館を利用する」(Smart People Use Smart Libraries)で、技術が図書館でいかに使われているかを示したいとのことです。期間前から、各地の図書館では、関連イベントが多数開催される予定のようです。

Library Ireland Week, 2011(Library.ie 2011/2/24付けの記事)
http://www.library.ie/2011/02/24/library-ireland-week-2011/

宮城県図書館から「青柳文庫」等の特別コレクションを含む約11万点、東北歴史博物館に移管へ

2011年2月25日付けの河北新報社の記事によると、宮城県図書館所蔵の古地図や古書など約11万点が、東北歴史博物館に移管されるとのことです。この移管資料の中には、同館蔵書の母体となった「青柳文庫」「養賢堂文庫」等も含まれているとのことです。

「移管、理解に苦しむ」の声 青柳文庫など東北歴史博物館へ (河北新報社 2011/2/25付けの記事)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/02/20110225t15017.htm

宮城県図書館の“魂”移管 専門家ら「再考を」 (河北新報社 2011/2/25付けの記事)
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/02/20110225t11010.htm

Library Journal誌、2011年の米国最優秀小規模図書館(Best Small Library in America)を発表

米国のLibrary Journal誌が、2011年の米国の最優秀小規模図書館“Best Small Library in America 2010”を発表しています。選ばれたのは、コロラド州のNaturita Community Libraryです。同館は2009年8月に新しい建物で開館して以降、子ども向けのサービスに力を入れているようで、現在では学生の3分の1以上が図書館のプログラムに参加しているとのことです。

Labor of Love: Best Small Library in America 2011(Library Journal 2011/2/1付けの記事)
http://www.libraryjournal.com/lj/home/888540-264/labor_of_love_best_small.html.csp

“Librahack”事件関係者間で共同声明が発表される

愛知県岡崎市立中央図書館ホームページの閲覧障害に端を発した、いわゆる“Librahack”事件で、岡崎市のりぶらサポータークラブのコーディネートのもと、岡崎市立中央図書館の大羽館長と同館利用者の中川氏との間で合意に達し、2011年2月25日に、共同声明が発表されたようです。

“Librahack”共同声明 (りぶらサポータークラブ活動案内 2011/2/25付けの情報)
http://www.libra-sc.jp/project/2011022422184615.html

“Librahack”共同声明に関する詳細情報
http://www.libra-sc.jp/project/2011022422232861.html

ロラン・バルトの全コレクションがフランス国立図書館(BNF)に寄贈される

2011年1月12日付けのフランス国立図書館(BNF)のプレスリリースによると、フランスの批評家ロラン・バルト(Roland Barthes)の全コレクション(原稿、草稿、コレージュ・ド・フランスでの講義資料、デッサン等)が、同館に寄贈されたようです。これは、バルトの異父兄弟で権利継承人のMichel Salzedo氏が、これまで現代出版資料研究所(L'Institut mémoires de l'édition contemporaine)に預けていたのを、永久的な保存を実現するために、BNFに寄贈したことで実現したようです。

Les archives de Roland Barthes entrent à la Bibliothèque nationale de France (BNF 2011/1/12付けのプレスリリース)
http://www.bnf.fr/documents/cp_roland_barthes.pdf

奈良県立図書情報館と奈良先端科学技術大学院大学総合情報センターが相互協定を締結、大学作成の電子書籍の利用も視野に

奈良県立図書情報館と奈良先端科学技術大学院大学総合情報センターが相互協力協定を結ぶようです。2011年2月24日付けの奈良県立図書情報館のイベント情報によると、この締結によって、奈良県立図書情報館の利用者は、同館で奈良先端大学附属図書館の資料を借りることができ、奈良先端大学の学生および職員は、同大学の附属図書館を通じて、奈良県立図書情報館の資料を利用することができるとのことです。いずれも利用者に費用負担をかけずに行うようです。さらに両館は、奈良先端大学で作成された、端末上で閲覧可能な電子書籍を、奈良県立図書情報館でも閲覧ができるよう検討する想定であるとのことで、電子図書館に関する協力・連携も行うようです。なお、奈良県立図書情報館はこれまでに、県下の4つの大学図書館と相互協定を締結しているとのことです。サービスの開始は、2011年3月3日からとのことです。

2月 24日

アフリカ・スワジランドの図書館、政府の財政難により2011年初頭から国外の新聞・雑誌の購入を中止

アフリカ南部のスワジランド国内にある14の図書館では、政府の財政難により2011年初頭から国外の新聞・雑誌等を購入することができない状態にあるとのことです。また、サービスも2011年3月まで提供されないとのことです。

Fewer people now use national libraries(Swazi Observer 2011/2/24付けの記事)
http://www.observer.org.sz/index.php?news=21541

文部科学省が公式Twitterアカウントを3つ同時に開設

2011年2月24日、文部科学省が公式のTwitterアカウントを3つ開設したと発表しています。Twitterアカウント(mextjapan)では、施策情報やイベント情報などのツイートを行うようです。また、ライブ配信チャンネル用アカウント(mextlive)は、文部科学省ライブ配信チャンネルで配信するイベントの情報やトークライブの実況中継などをツイートし、情報ひろば用アカウント(mexthiroba)では、文部科学省庁舎内ミュージアムの「情報ひろば」から、展示物の紹介やイベントの情報などをツイートするとのことです。

mextjapan
http://twitter.com/mextjapan

mextlive
http://twitter.com/mextlive

mexthiroba
http://twitter.com/mexthiroba

9.11記念博物館、画像、動画等を交えた、9.11のタイムラインを公開

米国の9.11記念博物館(National September 11 Memorial and Museum)が、当時の画像や動画等を交えたインタラクティブな9.11のタイムラインを公開したようです。収録されている資料は、同館が所蔵しているコレクションに基づくものとのことです。タイムラインは、2001年9月11日の午前5時45分にハイジャック犯が空港のセキュリティを通過したところから始まり、同日の午後8時30分にブッシュ前大統領が国民に向けて行った演説まで収録されているようです。なお、同館のウェブサイトには、資料の特性上、子どもが閲覧する前に両親は事前に確認してほしいとの注意書きが記されています。

Interactive 9/11 Timeline
http://www.national911memorial.org/site/PageServer?pagename=new_history_timeline

Museum launches online timeline of 9/11 attacks (Reuteurs 2011/2/23付けの記事)

英国公共図書館閉館危機マップが新バージョンに

英国イングランドの公共図書館員Ian Anstice氏のブログ“Public Libraries News”で提供されている、財政難のため閉館の危機に瀕している英国の公共図書館の情報を記した地図が新バージョンに変更されています。

Spending cuts: UK libraries under threat
http://libraries.fromconcentrate.net/

Legal challenges in Gloucestershire and Somerset ... and a new map (Public Libraries News 2011/2/23付けの記事)
http://publiclibrariesnews.blogspot.com/2011/02/legal-challenges-in-gloucestershire-and.html

ページ