フィードアグリゲーター

『毎日新聞』H11.9.23の地方版に掲載された、埼玉県狭山市入間川で起きたコンビニ強盗殺人事件についての記事を探しています。(国立国会図書館(National Diet Library))

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会のものと思われる記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。当該記事は、1999(平成11)年9月21日に埼玉県狭山市入間川のコンビニで発生した「強盗傷害事件」を報じたものです。 当館請求記号:YB-301-15 タイトル:毎日新聞地方版(埼玉) 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1999(平成11)年9月23日・埼玉西版・25面「24時 狭山・コンビニ店長が別のコンビニに押し入る」 ※ 同日の埼玉中央版・25面にも同じ記事が掲載されています。 事前調査事項:webで日付・土地名 などでも検索してみましたが、検索にでてきませんでした。 道内の図書館には所蔵がありませんでした。 備考:新聞(レファレンス)

『報知新聞』の1935(昭和10)年9月1日-9月30日の間に、日本楽器株式会社でのマグナオルガンの視聴会についての記事があるかどうか知りたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事について当館所蔵の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。 調査範囲 当館請求記号:YB-18 タイトル:報知新聞 形態:マイクロフィルム 調査期間:1935(昭和10)年9月1日-9月30日 備考:新聞(レファレンス)

昭和37年(1962年)8月11日の『日刊スポーツ』又は『デイリースポーツ』の中で、前日8月10日の高校野球の好選手評で、見出しに「倍賞(日大三)」選手の名前があり、小見出しに「堤(大分商)」「シュート打」というワードが並んでいる記事につき、新聞名と頁をご教示願います。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事について当館所蔵の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。 調査範囲 当館請求記号:YB-259 タイトル:大阪日刊スポーツ新聞 形態:マイクロフィルム 調査期間:1962(昭和37)年8月11日 ※好選手評「倍賞は第二の近藤和」が2面に掲載、同記事に堤選手の評なし。山口鴻城と大分商の試合記事が同面に掲載。 当館請求記号:YB-1687 タイトル:デイリースポーツ 大阪 形態:マイクロフィルム 調査期間:1962(昭和37)年8月11日 ※選手評「期待はずれの水上(金沢)」が2面に掲載、同記事に堤選手の評あり、倍賞選手の評なし。山口鴻城と大分商の試合記事が同面に掲載。「シュート打てぬ徳商」という見出しで「田口日大三監督の話」も同面に掲載。 事前調査事項:・スポーツニッポン(大阪)1962年8月11日 2面「群抜く倍賞(日大三)の打棒」 複写 備考:新聞(レファレンス)

『報知新聞』昭和2年8月19日~23日の間に、戸川秋骨「新宮に客となって」という記事の連載があったとのこと。掲載日、掲載箇所について知りたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-18 タイトル:報知新聞 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1927(昭和2)年8月19日・朝刊・第18167号・3面「新宮に客となって(1)」 1927(昭和2)年8月21日・朝刊・第18169号・3面「新宮に客となって(2)」 1927(昭和2)年8月22日・朝刊・第18170号・4面「新宮に客となって(3)」 1927(昭和2)年8月23日・朝刊・第18171号・4面「新宮に客となって(4)」 ※23日付記事に連載「完」の記載があります。 備考:新聞(レファレンス)

『東京毎日新聞』明治42年8月13日~15日の間に、戸川秋骨「革新の意義」という記事の連載があったとのこと。掲載日、掲載箇所について知りたい。(国立国会図書館(National Diet Library))

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-130 タイトル:横浜毎日新聞 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1909(明治42)年8月13日・1面「革新の意義1」 1909(明治42)年8月14日・1面「革新の意義2」 1909(明治42)年8月15日・1面「革新の意義3」 「革新の意義3」の最後には(完)とありました。 備考:新聞(レファレンス)

以下の論文を探しております。 貴館所蔵資料に掲載はございますでしょうか。 資料名:大分野別出願動向調査報告書 平成25年度 電気・電子分野 論文名:パワー半導体 著者名:特許庁 年次:2014年度 ページ:p358-365 請求記号:M351-L205(国立国会図書館(National Diet Library))

掲載箇所をお知らせします。 項目名 重要技術及び特許出願状況 パワー半導体 ページ pp.358-365 『大分野別出願動向調査報告書 平成25年度 電気・電子分野』 特許庁, 2014.2 【当館請求記号:M351-L205】 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

掲載箇所調査をお願いいたします。 請求記号: Z24-18 国立国会図書館書誌ID:10839620 書名:新「名医」の最新治療 2011 掲載誌 :週刊朝日 115(48) (通号 5034) (増刊) 2010.10.25 複写希望箇所:セカンドオピニオン(重村淳)(国立国会図書館(National Diet Library))

ご指定の巻号を通覧しましたが、ご照会の記事は掲載されていませんでした。 別の巻号に該当する内容の記事がありましたので、掲載箇所をお知らせします。 記事名 震災・事故にともなう心的外傷後ストレス障害(PTSD) 名医のセカンドオピニオン 著者名 重村淳 掲載巻 116(59)=5105(増刊) 2011.12.10(新「名医」の最新治療2012) ページ pp.122-123 *カラーの記事です。 *記事「震災・事故にともなう心的外傷後ストレス障害(PTSD)」全体のページ数は「pp.120-123」です。 『週刊朝日』朝日新聞出版【当館請求記号:Z24-18】 事前調査事項:引用文献に掲載あり(掲載ページの記載なし) 請求記号:Z19-1808 国立国会図書館書誌ID:11182021 掲載誌 :ナーシング・トゥデイ 26(4) 掲載ページ、出版年: 38-40, 2011. 論文タイトル、著者名:救援者に必要とされる心のケア(山崎達枝) 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

『産経新聞』大阪版の1997年11月18日前後に、茨木市の小学校教諭が児童を足蹴りしたという内容の記事が掲載されているかどうか調査をお願いします。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事について当館所蔵の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。 調査範囲 当館請求記号:YB-12 タイトル:産経新聞 [大阪] 形態:マイクロフィルム 調査期間:1997(平成9)年11月16日-11月20日 事前調査事項:読売新聞データベース 日経テレコン 備考:新聞(レファレンス)

以下の記事について、「女性自身」に記載があるか、調査をお願いします。 記事は、貴館所蔵の【請求記号Z24-23】に収録されているものと思われます。 ・女性自身(1977年7月4日)「世界のおばけ100人」(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事の掲載箇所をお知らせします。 記事名 世界のおばけ100人 掲載巻 20(26)(901) 1977.7.14 ページ pp.27-34 *赤・青・黒の3色刷りです。 『女性自身』光文社 [編]. 光文社【当館請求記号:Z24-23】 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

以下の論文について書誌事項の確認が医中誌でしかとれず、該当雑誌は他大学に所蔵がありませんでした。...

ご照会の論文の掲載箇所をお知らせします。 論文名 下肢むくみ症状と健康関連QOLとの関連 著者名 久下 浩史, 白井 麻衣子, 藤井 かほる子, 宮嵜 潤二, 柿原 啓子, 森 英俊 掲載巻 18(1) 2017 ページ pp.16-25 *pp.24-25は英文抄録です。 『Quality of life journal : 日本QOL学会抄録』 日本QOL学会, 2000- 【当館請求記号:Z74-H459】 事前調査事項:医中誌 https://search.jamas.or.jp/link/ui/2018185058 に掲載あり。 CiNii Article,メディカルオンライン, J-STAGE, NDL ONLINE,学会(研究会)HPには論文掲載なし。 CiNii Booksには雑誌所蔵なし。NDL ONLINEには雑誌該当巻号の所蔵あり。 NACSIS-ILLシステムでは『日本QOL学会論文』で1件ヒットしたが、所蔵館なし。 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

この号の特集「千利休と茶の湯」の掲載箇所調査をお願いいたします。 「国華」第1463号 第123編 第2冊(朝日新聞出版) https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19383(国立国会図書館(National Diet Library))

ご指定の巻号の資料構成をお知らせします。 図版部分は全てカラーです。 表紙 目次 p.1 「千利休と茶の湯」特輯に当って(國華編輯委員会) pp.3-4 図版1 長谷川等伯筆 春屋宗園賛 千利休像 p.5 図版2 高麗筒花入 p.7 図版3 黄瀬戸 立鼓花入 銘旅枕 p.9 図版4 袋棚 p.11 図版5 長次郎作 赤樂茶碗 白鷺 p.13 図版6 長次郎作 赤樂茶碗 一文字 p.15 図版7 待庵 床と炉 p.17 図版8 辻与次郎作 雲龍釜 p.19 図版9 辻与次郎作 尻張釜 p.21 図版10 辻与次郎作 阿弥陀堂釜 p.23 図版11 名越三昌(古浄味)作 四方釜 p.25 論文 千利休における好み(熊倉功夫) pp.27-33 論文 近代思想と利休―天心、宗悦、徹三(田中仙堂) pp.34-39 論文 長次郎と利休―手捏ね茶碗考(樂吉左衛門) pp.40-44 解説 長次郎作 赤樂茶碗 白鷺(樂吉左衛門) pp.45-46 解説 長次郎作 赤樂茶碗 一文字(樂吉左衛門) pp.47-49 論文 国宝茶室待庵について(中村利則) pp.50-53 論文 利休と釜師与次郎(原田一敏) pp.54-58 [英文抄録] pp.59-64 奥付 p.65 裏表紙 『國華』國華編輯委員会 編. 國華社【当館請求記号:Z11-165】 調査巻号 123(2)=1463:2017.9 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

『大阪毎日新聞』の1917年10月1日~10日の間に、1917年に特命全権大使として訪米した石井菊次郎に関する記事の掲載があるかどうか、調査をお願いいたします。...

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-7 タイトル:大阪毎日新聞 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1917(大正6)年10月9日・夕刊・1面「所謂東洋のモンロー主義」 事前調査事項:海外新聞: The World, NewYork Times, Chronicling America (Library of Congress) 国内新聞: 聞蔵Ⅱ, ヨミダス歴史館, 新聞集成大正編年史 大正7年度版 備考:新聞(レファレンス)

『建設新聞通信』【YB-1658】の1975年5月23日~6月22日の間に「住宅公団への提言 宮本憲一著」が掲載されているか。(国立国会図書館(National Diet Library))

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-1658 タイトル:建設通信新聞 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1975(昭和50)年6月5日・4面「住宅公団への提言 職住近接で甦える都市 大阪市立大学教授 宮本憲一」 事前調査事項:1.依頼者によると「著者のメモには1975年5月7日とあったが、他の記事で確認したところこの日付は出稿日と思われ、掲載日はこれ以降、またタイトルも掲載されたものは異なる可能性がある」 2.ID:3450398では、5/7から5/22には掲載無し、EL-NETでもヒットなし、とのことでした。 備考:新聞(レファレンス)

貴館所蔵の次の雑誌に掲載された記事のタイトルと掲載ページを御教示ください。 ○雑誌名  『The Rail』No.94(2015.4),エリエイ/プレス・アイゼンバーン【貴館請求記号:Z16-1409】  タイトルと掲載ページを確認したい記事   特集「紀ノ川を巡る鉄道」のうち,河田耕一,西和之が筆者の記事(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の記事の掲載箇所をお知らせします。 いずれも特集「紀ノ川を巡る鉄道」内の記事です。 記事名 序章 紀ノ川・吉野川 著者名 河田耕一 ページ pp.4-5 記事名 第1章 昭和32/1957年 最初の貨物線探訪 著者名 河田耕一 ページ pp.6-23 記事名 第2章 貨物索道の面白さ 著者名 河田耕一 ページ pp.24-25 記事名 第3章 貨物線の現在 著者名 河田耕一 ページ pp.26-31 *pp.28-29はカラーです。 記事名 第4章 阪本線・大和二見・隅田 著者名 西和之 ページ pp.32-49 *pp.32-33はカラーです。 記事名 第5章 南海高野線 千早口-天見 路線変更間近 著者名 西和之 ページ pp.50-59 *pp.52-53、pp.56-57はカラーです。 『The Rail』 エリエイ/プレス・アイゼンバーン, 1980- 【当館請求記号:Z16-1409】 調査巻号 (94) 2015.4 事前調査事項:国立国会図書館オンラインで貴館が当該雑誌を所蔵していることを確認しました。 また,次のサイトで,当該雑誌の内容を確認しました。  e-shumi.jp > レイル No.94  https://eshumi.shop-pro.jp/?pid=101728287 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

「便秘解消への看護の取り組み 快便生活を目指して」 「オリーブオイル」の項目が逐次刊行物『精神保健 57号』ページ141にあるようです。ご確認をお願い致します。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご照会の以下の記事を確認しました。 便秘解消のため患者と看護師がオリーブ油を飲用した結果が記載されています。 項目名 便秘解消への看護の取り組み 快便生活を目指して 著者 小寺里代 ほか 巻号・年月 57 2012.6 ページ p.141 『精神保健』精神保健学会【当館請求記号:Z19-325】 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

昭和38年7月29日の『名古屋タイムズ』に、福田宏年「井上靖の歴史小説『風濤』」という記事が掲載されているかご教示ください。(国立国会図書館(National Diet Library))

当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-1340 タイトル:名古屋タイムズ 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1963(昭和38)年7月29日・4面「時代を超越した新しさ 井上靖の歴史小説『風涛』」 備考:新聞(レファレンス)

貴館所蔵雑誌「壮快」(マイヘルス社)に、次の内容の記事があるか確認していただけないでしょうか。 「壮快」マイヘルス社 貴館請求記号:Z6-919、貴館書誌ID:000000026552 巻号:1991年 2月号、5月号、10月号 記事内容:松葉茶(又は松葉を食べること)に関する記事(国立国会図書館(National Diet Library))

ご指定の巻号を確認したところ、松葉ジュースに関する記事が見つかりましたので参考までにお知らせいたします。 書誌事項は以下のとおりです。 なお記事を通覧したところ、ジュース以外の利用法(松葉を煎じて飲用する、松葉酒等)も散見されます。 論文名  ボケが治るとTV放映され問合せ殺到の松葉ジュースの作り方 掲載巻  18(2)1991.2 掲載ページ pp.70~77 論文名  松葉ジュース作りに適したマツの見分け方写真図解 掲載巻  18(5)1991.5 掲載ページ p.49 ※カラーページです。 論文名  大反響!一日一杯の松葉ジュースでボケや高血圧が治った人が続出中 掲載巻  18(5)1991.5 掲載ページ pp.53~79 論文名  実に簡単な松葉ジュースの作り方カラー図解 掲載巻  18(10)1991.10 掲載ページ p.81 ※カラーページです。 論文名  松葉ジュースで血圧・血糖値がみごと下がった言語障害も治った 掲載巻  18(10)1991.10 掲載ページ pp.83~108 壮快 マイヘルス社 編. マイヘルス社, [1974]- 【当館請求記号Z6-919】 事前調査事項:次の資料に松葉茶についての項があり、この中に「症例・製法は『壮快』九一年二、五、一〇月号参照」と書かれています(p306)。 『「健康茶」すごい!薬効 : もうクスリもいらない医者もいらない』 船瀬俊介 著、ヒカルランド、2017.6 貴館請求記号:Y75-L6307、貴館書誌ID:028199616 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

①婦人參政權運動問題/鳩山春子 / 161~165...

ご照会の記事3件を通覧しました。 いずれも白黒の記事でした。 調査巻号 28(1)(286);新年號 28(2)(287);新年臨時號 *両号ともページ番号は同一です。 記事名 婦人參政權運動問題 著者名 鳩山春子 ページ pp.161-165 *同一内容と思われます。 記事名 家庭を圓滿和樂ならしむるには 著者名 江木欣々 ページ pp.192-193 *28(1)のp.192下段最終行に5字分の脱落がありますが、28(2)の同じ箇所では修正されていました。 記事名 新らしい女 著者名 平塚らいてう ページ pp.193-194 *同一内容と思われます。 当館のレファレンスでは、本文を精読しての調査はできませんのでご了承ください。詳細については、利用者ご自身でご確認ください。 なお、28(2)の冒頭(ページ付なし)には「読者に謹告す」という告知があり、「中央公論新年号は当局者の忌諱に触れて其発売及び頒布を禁止せられたり。依て其忌諱に触れたる一文―青柳有美氏の斯くあるべき女―のみを抜き、他は総て新年号と同一の内容を持つて改めて読者に見ゆることゝなれり(以下略)」と記載されていました。 『中央公論』中央公論新社, 1899- 【当館請求記号:Z23-9】 事前調査事項:CiNiiBooksで両方の巻を所蔵している所蔵館(日本女子大学、同志社大学、小樽商科大学)へ参考調査済み。 いずれの館も28(2)(287);新年臨時號が欠号との返答。 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

以下の記事の掲載箇所について知りたい。 ①資料名:函館新聞(貴館請求記号 YB-383) 巻 号:大正7年2月5日~15日 記事名:函館婦人 女の収入 連載(記事名不明) ②資料名:函館新聞(貴館請求記号 YB-383) 巻 号:大正11年5月(日にちは不明) 記事名:「女の転業」特集(記事名不明) ③資料名:函館新聞(貴館請求記号 YB-383) 巻 号:昭和15年6月22日 記事名:遊興営業の時間制限、休業についての記事(記事名不明)(国立国会図書館(National Diet Library))

(①について) 当館所蔵の資料を調査したところ、ご照会の記事が見つかりましたので、以下に書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 当館請求記号:YB-383 タイトル:函館新聞 形態:マイクロフィルム 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1918(大正7)年2月5日・3面「女の収入(一)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月6日・3面「女の収入(二)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月7日・3面「女の収入(三)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月8日・3面「女の収入(四)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月9日・3面「女の収入(五)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月10日・5面「女の収入(六)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月12日・3面「女の収入(七)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月13日・3面「女の収入(八)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月14日・3面「女の収入(九)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 1918(大正7)年2月15日・3面「女の収入(十)覚醒した函館婦人 ピンから切りまで」 ※2月15日付記事に連載「完」の記載があります。 (②について) ご照会の記事について当館所蔵の以下の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。 調査範囲 当館請求記号:YB-383 タイトル:函館新聞 形態: マイクロフィルム 調査期間:1922(大正11)年5月 なお、ご照会いただいた「女の転業」の特集記事ではありませんが、「女の職業」という連載記事があります。念のため書誌事項と掲載箇所をお知らせします。 掲載日・掲載箇所・記事見出し: 1922(大正11)年5月13日・3面「女の職業(一)種類別調べ」 1922(大正11)年5月14日・3面「女の職業(二)種類別調べ」 1922(大正11)年5月16日・3面「女の職業(三)種類別調べ」 1922(大正11)年5月17日・3面「女の職業(四)種類別調べ」 1922(大正11)年5月18日・3面「女の職業(五)種類別調べ」 1922(大正11)年5月22日・3面「女の職業(六)種類別調べ」 (③について) ご照会の記事について当館所蔵の紙面を調査しましたが、お探しの記事は見つかりませんでした。 調査範囲 当館請求記号:YB-383 タイトル:函館新聞 形態: マイクロフィルム 調査期間:1940(昭和15)年6月15日-6月29日 備考:新聞(レファレンス)

『近代映画』(近代映画社)昭和46年の7月号から9月号に「“映画の窓”小野里みどり主演の<潮騒>」の記事が載っているとのことです。  『近代映画』(請求記号:Z11-156)の7月号から9月号に、当該記事が掲載されていないかご確認ください。  貴館デジタルコレクションで昭和46年(同誌第27巻)1年分の目次情報を確認しましたが、見当たりませんでした。(国立国会図書館(National Diet Library))

ご指定の巻号を通覧しましたが、お探しの記事は見当たりませんでした。 なお、10月号にお探しの項目がありましたのでお知らせします。 項目名 映画の窓 潮騒  巻号・年月 27(10)1971.10 ページ p.179 『近代映画』近代映画社 [編]. 近代映画社【当館請求記号:Z11-156】 事前調査事項:貴館デジタルコレクション 備考:NDLサービス企画課(レファレンス承認者)

ページ