レファレンス協同データベース新着事例

骨盤サポートクッションの市場規模や推移が分かる資料を探している。(埼玉県立久喜図書館)

下記の資料・情報を提供した。 『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(金融財政事情研究会編 金融財政事情研究会 2016)  p623-630「健康グッズ製造・販売業」  「日本標準産業分類では健康グッズ製造・販売業は特に定義されてはいないが、製品・商品が生活雑貨のカテゴリーにみなすことができるため、本稿では「その他の生活雑貨製品製造業」とみなす。」とあり。  健康グッズは、健康器具(体重計、体脂肪計)、健康食品(サプリメント)、健康遊具(バランスボール)、生活環境改善に関するもの(マイナスイオン発生器・浄水器)。健康機器では、旧薬事法対象外のもの。健康食品は、医薬品や特別用途食品・保健機能食品を除いた一般食品が該当。  「高齢化の進展や健康への関心の高まりを背景に、健康グッズ需要は伸長している。」  掲載されている「工業統計表[工業統計調査] 品目編」によると「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は一進一退を繰り返しながら、平成25年では138億円となっている。 《工業統計調査 平成26年確報 品目編》(http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/result-2/h26/kakuho/hinmoku/index.html 経済産業省) 品目別出荷及び産出事業所数(従業者4人以上の事業所) 「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は、平成26年では171億円とあり。 《平成28年経済センサス‐活動調査 確報集計 事業所に関する集計 製造業 品目編》(http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/census/hyo.html 経済産業省) 「他に分類されない生活雑貨製品製造業」の出荷金額は、従業者4人以上、3人以下の事業所を合わせると平成28年では196億円となっている。 回答プロセス:1 所蔵資料を確認する。 『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(回答情報) 『業種別業界情報』(経営情報出版社 2017)  p.624-625 健康機器製造業  業界動向等の記載があるが、骨盤クッションに関する記述は見当たらず。 2 オンラインデータベースを調査する。 (1)《FK-Mpac》(富士グローバルネットワーク) 市場調査一覧をブラウジング  ア「サポーター(腰用/関節用)」   「姿勢矯正・痩身・美容効果を訴求する商品については対象外とする。」  イ「マッサージ料金等(診療外)の消費支出」   年次|月次|日次  2017年10月  269.00円/1世帯あたり  ウ「他の寝具類の消費支出」(出典:家計調査)    その他の寝具類は2014年から2016年にかけて増加。2人以上の世帯で3804円(2014年)、3824円(2015年)、3991円(2016年)。40代、50代、60代で増加傾向。 (2)《日経テレコン21》(日本経済新聞社)  〈骨盤 & クッション〉で検索したが2年以内の情報で合致しそうな記事なし。  〈矯正 & クッション〉で検索したが2年以内の情報で合致しそうな記事なし。 3 インターネット情報 (1)《国会図書館レファレンス協同データベース》(http://crd.ndl.go.jp/reference/ 国会図書館)を〈クッション〉で検索する。 「健康用クッションの市場規模・動向を知りたい」(鳥取県立図書館の事例)(http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161734) (2)《日本ホームヘルス機器協会》(http://www.hapi.or.jp/statistic/index.html 日本ホームヘルス機器協会)  「統計」(http://www.hapi.or.jp/statistic/index.html)  該当するデータなし。 (3)《矢野経済研究所》(https://www.yano.co.jp/ 矢野経済研究所)  「プレスリリース」(https://www.yano.co.jp/press/index.php)  2016-2017年に該当しそうなタイトルなし。 (4)《e-stat》(https://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/eStatTopPortal.do 総務省統計局)  ア 「工業統計調査 平成26年確報 品目編」(回答情報)  イ 「平成28年経済センサス‐活動調査 確報集計 事業所に関する集計 製造業 品目編」(回答情報) (その他の確認済資料) 『少子化・高齢化ビジネス白書 2017年版』(日本ビジネス開発 2017) 『少子化・高齢化ビジネス白書 2016年版』(日本ビジネス開発 2016) 『通信販売企業実態調査報告書 レポート日本の通信販売 第35回』(日本通信販売協会調査委員会編 日本通信販売協会 2017) 『女性の暮らしと生活意識データ集 2016年版』(三冬社編集制作部編集・制作 三冬社 2016) 『アンケート調査年鑑 vol.30(2017年版)』(並木書房編集部編 並木書房 2017) 参考資料:『業種別審査事典 第8巻(8001→8160) 美容 化粧品 医薬 医療 福祉 商品小売 ペット』(金融財政事情研究会編 金融財政事情研究会 2016),

雑誌『郷土研究伊丹公論』はありますか。 また、小林丹城(小林杖吉)の略歴など分かる資料も知りたいです。 『いたみティ』64号、『伊丹史学2』はチェックしました。(伊丹市立図書館 本館「ことば蔵」)

2013.04.26回答 ■郷土研究伊丹公論について ・『郷土研究伊丹公論』は全19号の雑誌。 1月号~10月号、第10号~第19号からなる。 なお、5月号は小林氏の旅行のため休刊となっている。昭和10年代発行。 1~2月号は『郷土研究伊丹公論』という名称だが、3月号~第19号は『郷土研究伊丹』と改称されている。 ・『伊丹郷土資料 新聞・通信類』伊丹郷土/雑誌(154832403)に4月号・6月号~10月号、第10号~第19号の複製版が収録されている。 ・『郷土研究 伊丹(昭和11年7月25日~昭和15年11月10日)』郷土研究伊丹公論社 1936年 伊丹郷土216.4K(155815861)は4月号・6月号~10月号、第10号、第12号、第14号、第17号、第19号の複製の製本版。(→後日、博物館所蔵分を複写して図書館でも全号所蔵) ・神戸大学総合・国際文化学図書館に『郷土研究伊丹公論』と『郷土研究伊丹』の19号全て所蔵あり。電話で確認すると、web-OPACでは5月号も所蔵となっているが、実際は所蔵なしとのこと。 ・伊丹市立博物館に全号所蔵あり。 ■小林丹城(小林杖吉)について ・伊丹市立博物館『地域研究いたみ 第42号 平成25年3月』伊丹市役所 2013年 に「素描・伊丹の地域史研究 ―小林杖吉による私立伊丹図書館の開設を起点に―」という研究ノートがあり、小林氏の略歴や「丹城」以外の筆名などが掲載。 ・『糸海史談 復刊第一号』伊丹史談会 1960年 に小林氏が講演を行った記述が少し。 p14-15に「史談会創立以来のあゆみ(主なる行事)」とあり、史談会設立時に会長であったことや、「市制十周年と伊丹市回顧」や「上田南嶺を語る」と題した講演会の講師を小林氏がしていたことがわかる。 ・伊丹市立博物館『地域研究いたみ 第41号』伊丹市役所 2012年 の「徳川頼倫書「伊丹図書館」扁額」には、小林氏が図書館主であった際の趣意書全文が掲載されている。 以下の資料に掲載なし ・コトバンク(https://kotobank.jp/)2013.04.26確認 ・当館契約データベースwhoplus ・『兵庫県大百科事典 上巻 あ-そ』神戸新聞出版センター 1983年  ・黒部亨『兵庫県人(日本人国記)』新人物往来社 1976年 ・『兵庫県人物事典 上巻』のじぎく文庫 1966年 ・『兵庫県人物事典 中巻』のじぎく文庫 1967年 ・『兵庫県人物事典 下巻』のじぎく文庫 1968年 ・黒部亨『兵庫人国記』神戸新聞総合出版センター 1994年 ・日外アソシエーツ株式会社『郷土ゆかりの人物総覧:データブック・出身県別3万人』日外アソシエーツ 2011年 2015.05.09追記 ・荒木村重研究会/編集『村重 第12号:荒木村重研究会会報』荒木村重研究会 2013年3月発行 ※2013年6月に当館で受入。お問い合わせ当時には所蔵がなかった資料。 p46-58に「『郷土研究伊丹公論』に見る荒木村重」という論文があり、郷土研究伊丹公論、小林丹城、私立伊丹図書館に関する記述がある。 2017.05.10追記 国立国会図書館デジタルコレクション(http://dl.ndl.go.jp/)で検索。 ・小林杖吉 29件ヒット ・小林稲葉 4件ヒット ・小林丹城 5件ヒット 「図書館送信限定」と表示がある本は本館「ことば蔵」で閲覧可能。ただし、閲覧は伊丹の図書館で利用券作成済の方のみ。 2017.08.31追記 ・丸晴子「小林丹城の絵があった 達者な筆遣いでカニの姿」『伊丹公論復刊第17号(通巻第36号)』平成29年8月31日発行 所収 (http://www.city.itami.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/82/kouron17-1.pdf) 2018.05.12追記 ・小林杖吉 伊丹の歴史・文化の大恩人 http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDLIB/itami_kouron/1425091215348.html ・伊丹公論復刊第1号(通巻第20号)に小林杖吉の略歴あり http://www.city.itami.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/82/kouron01.pdf 事前調査事項:・『いたみティ』64号 伊丹経済交友会 2005年「郷土史家 小林丹城 小林杖吉」、「私立図書館 郷土研究伊丹公論」 ・門脇良光「雑誌「郷土研究伊丹公論」と補筆私立伊丹図書館 昭和初期伊丹の出版物」 『伊丹史学2』伊丹地方史学会 1975年 所収 照会先:伊丹市立博物館 照会先:神戸大学総合・国際文化学図書館 備考:・伊丹市立図書館「ことば蔵」、郷土紙『伊丹公論』を73年ぶりに復刊 (http://current.ndl.go.jp/node/24210)2013.08.22更新 ・ことば蔵が市民と共に“Library of the Year 2016”大賞受賞 (http://current.ndl.go.jp/e1875)2017.01.26更新 ・郷土紙「伊丹公論」 http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/EDSHOGAI/EDLIB/itami_kouron/index.html

福島県いわき市内郷高坂町にあるオサ(竹冠に長)ヶ作(オサガサク)のオサという字は漢字なのか。(いわき市立いわき総合図書館)

オサヶ作は当館所蔵の『内郷郷土史 上巻』P168によると、大正時代の内郷村当時の各大字の区画として「竺ヶ作」と表記されており、P248のいわき市への合併の際には「オサ(竹冠に長)ヶ作」と表記されている。 「竺ヶ作」が「オサ(竹冠に長)ヶ作」へ表記が変更になった経緯や由来は調査の結果、確認することが出来ませんでした。 しかしながら、「オサ(竹冠に長)ヶ作」の「オサ(竹冠に長)」の字は、『JISハンドブック 情報基本 2016』P796及びP826によると、日本工業規格(JIS)の情報処理に関する規格として2000年に改訂されたJIS X 0213のJIS第4水準漢字として定義された漢字となっている。 この改訂においては、文化庁の第21回国語審議会第3回次第・議事要録(H30.4.26文化庁HPで確認)の中で、調査官が第4水準漢字について、「地名用の漢字の内、郵政省、地方自治情報センター、国土地理協会及び国土地理院などから提供された、明確な地名典拠と読みのある地名漢字」を入れることとしており、この改訂において、常用漢字・人名用漢字・表外漢字字体表の漢字以外の漢字であることが確認できる。 また、2000年1月に岩波書店から出版された『岩波新漢語辞典 第二版』及び2014年1月に出版された『岩波新漢語辞典 第三版』P1072にも「オサ」の字が国字、地名「オサ(竹冠に長)ヶ作(おさがさく)」(福島県)と記述されていることから、2000年からは「オサ(竹冠に長)」の字は漢字であることが確認できる。 回答プロセス:1.資料を調査  上記回答のとおり 参考資料:内郷郷土史編さん委員会/編. 内郷郷土史 上巻. 内郷郷土史編さん委員会, 1986. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010457589-00, 参考資料:日本規格協会 編 , 日本規格協会. JISハンドブック 情報基本 2016. 日本規格協会, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027429038-00, 9784542184527 参考資料:「文化庁ホームページ」第21回国語審議会第3回次第・議事要録, 参考資料:「日本規格協会ホームページ」JISってなに?, 参考資料:山口明穂, 竹田晃 編 , 山口, 明穂, 1935- , 竹田, 晃, 1930-. 岩波新漢語辞典 第3版. 岩波書店, 2014. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025130579-00, 9784000803168

近現代の歌人(神奈川県学校図書館員研究会)

国語で近現代の歌人10人について調べる。 正岡子規 与謝野晶子 石川啄木 若山牧水 北原白秋 斉藤茂吉 寺山修司 佐々木幸綱 河野裕子 俵万智 作品の解説ではなく、歌人自身について調べる。 人物について解説したもの、写真が豊富でできるだけ詳しく書かれている本がよい。 【正岡子規】 「新潮日本文学アルバム 21 正岡子規」新潮社 1986 「人と作品 2 正岡子規」福田清人 , 前田登美編著 清水書院 1991 【与謝野晶子】  「新潮日本文学アルバム 24 与謝野晶子」新潮社 1985 「人と作品 21 与謝野晶子」福田清人 , 浜名弘子編著 清水書院, 1991 【石川啄木】  「新潮日本文学アルバム 6」新潮社 1984 「人と作品 石川啄木 新装版」堀江信男著 清水書院 2016 【若山牧水】  「人と作品 44 若山牧水」福田清人, 小野勝美編著 清水書院 1985 【北原白秋】  「新潮日本文学アルバム 25 北原白秋」新潮社 1986 「人と作品 22 北原白秋」恩田逸夫編著 清水書院 1985 【斉藤茂吉】  「新潮日本文学アルバム 14 斎藤茂吉」新潮社 1985 「人と作品 29 斎藤茂吉」片桐顕智著 清水書院 1980 【寺山修司】  「新潮日本文学アルバム 56 寺山修司」新潮社 1993 『寺山修司の迷宮世界 時代を挑発した異端者の全貌』洋泉社(洋泉社MOOK) 2013 *没後30年に出版されたムックで、映画・演劇などがメイン。現在も各方面で活躍している方々が多数寄稿しているので、寺山修司という人物を知るには面白い資料ではないか。 【佐々木幸綱】  【河野裕子】  【俵万智】 朝日新聞の土曜の別刷で特集があった。サラダ記念日からその後の生活がうかがえる紙面。 2016年03月12日 東京 朝刊 週末be・b09 (逆風満帆)歌人・俵万智:上 大失恋が生んだ運命の出会い 2016年03月19日 東京 朝刊 週末be・b10 (逆風満帆)歌人・俵万智:中 「サラダ記念日」で嵐の中へ 2016年03月26日 東京 朝刊 週末be・b09 (逆風満帆)歌人・俵万智:下 うたうことが生きること 【全般】 『文豪の素顔 写真で見る人間相関図』エクスナレッジ 2015 *与謝野晶子・正岡子規・石川啄木・北原白秋が見開き2pでそれぞれ載っている。 『文豪の家』エクスナレッジ 2013 *石川啄木・北原白秋・斉藤茂吉・正岡子規・若山牧水が見開き1or2pで載っている。 『目でみる日本人物百科 2 文学・文芸人物事典』日本図書センター 2000 *俵・河野以外は写真入りでコンパクトに載っている。 『新研究資料現代日本文学 5 短歌』明治書院 2000 *すべての歌人の解説が各4~6ページで載っている。写真はない。 『展望現代の詩歌 短歌Ⅱ・Ⅲ』飛高隆夫、野山嘉正編 明治書院 2007~2008 *Ⅱ寺山修司、佐佐木幸綱、Ⅲ河野裕子、俵万智 各12~15ページ記述あり。写真はなし。 【参考】 『NHK短歌入門 佐佐木幸綱短歌に親しむ』佐佐木幸綱著  日本放送出版協会 1988 *現代短歌のこういうところに注目する、といった解説本。歌人ごとにはなっていないが、佐佐木幸綱自身の歌や俵万智の歌が第一章「私の短歌入門」に載っている。 参考資料:正岡子規. 新潮社, 1986. (新潮日本文学アルバム ; 21) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001784803-00, 4106206218 参考資料:福田清人 編著 , 前田登美 編著 , 福田清人 , 前田登美. 正岡子規. 清水書院, 1991. (Century books. 人と作品 2) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I029649899-00, 4389400029 参考資料:与謝野晶子. 新潮社, 1985. (新潮日本文学アルバム ; 24) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001777171-00, 4106206242 参考資料:福田清人 編著 , 浜名弘子 編著 , 福田清人 , 浜名弘子. 与謝野晶子. 清水書院, 1991. (Century books. 人と作品 21) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I029649917-00, 4389400215 参考資料:石川啄木. 新潮社, 1984. (新潮日本文学アルバム ; 6) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001665436-00, 4106206064 参考資料:堀江信男 著 , 福田清人 編 , 堀江, 信男, 1938- , 福田, 清人, 1904-1995. 石川啄木 新装版. 清水書院, 2016. (Century Books. 人と作品) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027511544-00, 9784389401030 参考資料:福田清人, 小野勝美 編著 , 福田, 清人, 1904-1995 , 小野, 勝美, 1944-. 若山牧水. 清水書院, 1985. (Century books. 人と作品 ; 44) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001729990-00, 4389400444 参考資料:北原白秋. 新潮社, 1986. (新潮日本文学アルバム ; 25) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001792505-00, 4106206250 参考資料:恩田逸夫 編著 , 恩田逸夫. 北原白秋. 清水書院, 1985. (Century books. 人と作品 22) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I029649918-00, 4389400223 参考資料:斎藤茂吉. 新潮社, 1985. (新潮日本文学アルバム ; 14) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001735302-00, 4106206145 参考資料:片桐 顕智/著 , 片桐‖顕智. 斎藤茂吉. 清水書院, 1980. (Century books. 人と作品 ; 29. 人と作品. 29) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000096409-00, 4389400290 参考資料:寺山修司. 新潮社, 1993. (新潮日本文学アルバム ; 56) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002240072-00, 4106206609 参考資料:寺山修司の迷宮世界 : 時代を挑発した異端者の全貌. 洋泉社, 2013. (洋泉社MOOK) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024358865-00, 9784800301185 参考資料:高橋敏夫, 田村景子 監修 , 高橋, 敏夫, 1952- , 田村, 景子, 1980-. 文豪の素顔 : 写真で見る人間相関図. エクスナレッジ, 2015. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026502354-00, 9784767820064 参考資料:高橋敏夫, 田村景子 監修 , 高橋, 敏夫, 1952- , 田村, 景子, 1980-. 文豪の家. エクスナレッジ, 2013. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024391627-00, 9784767815534 参考資料:山口, 昌男, 1931-2013. 文学・文芸人物事典. 日本図書センター, 2000. (目でみる日本人物百科 ; 2) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002874939-00, 4820547240 参考資料:浅井, 清(1931- 日本文学) , 浅井, 清(1931- 日本文学). 短歌. 明治書院, 2000. (新研究資料現代日本文学) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I045517437-00, 4625513049 参考資料:飛高隆夫, 野山嘉正 編 , 飛高, 隆夫, 1936- , 野山, 嘉正, 1937-. 展望現代の詩歌 第7巻(短歌 2). 明治書院, 2007. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008596187-00, 9784625554063 参考資料:飛高隆夫, 野山嘉正 編 , 飛高, 隆夫, 1936- , 野山, 嘉正, 1937-. 展望現代の詩歌 第8巻(短歌 3). 明治書院, 2008. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009234990-00, 9784625554070 参考資料:佐佐木 幸綱/著 , 佐佐木 幸綱 , 佐佐木 幸綱. 佐佐木幸綱 短歌に親しむ. 日本放送出版協会. (NHK短歌入門) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I059039883-00, 4140160578

女性の下着についてジェンダーの視点で書かれた本を読みたい。(大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)情報ライブラリー)

ドーンセンター情報ライブラリーの下記資料を紹介した。 【歴史について】 ・『女の下着の歴史』サンローラン・セシル∥著 深井晃子∥著 文化出版局(1981) ・『女性下着の歴史』サンローラン・セシル∥著 深井晃子∥訳 Edition Wacoal(1989) ・『図説ドレスの下の歴史:女性の衣装と身体の2000年』ベアトリス・フォンタネル∥著 吉田春美∥訳 原書房(2001) ・『中世衣生活誌:日常風景から想像世界まで』徳井淑子∥編訳 勁草書房(2000) 【自伝・エッセイなど】 ・『下着を変えた女:鴨居羊子とその時代』武田尚子∥著 平凡社(1997) *下着デザイナーの鴨居羊子の生涯を、女性の下着の変遷、下着産業の歩みとともに書かれている。 ・『鴨居羊子の世界:ミス・ペテンの下着革命』近代ナリコ∥責任編集 河出書房新社(2010) ・『前衛下着道:鴨居羊子とその時代』川崎市岡本太郎美術館∥編 ジョルダンブックス∥編 川崎市岡本太郎美術館(2010) ・『鴨居羊子コレクション 1 女は下着でつくられる』鴨居羊子∥著 国書刊行会(2004) *鴨居羊子のエッセイを集成するコレクション ・『鴨居羊子コレクション 2 のら犬・のら猫』鴨居羊子∥著 国書刊行会(2004) ・『鴨居羊子コレクション 3 カモイ・ヴァラエティ』鴨居羊子∥著 国書刊行会(2004) 【カルチャー】 ・『女子のチカラ』米澤泉∥著 勁草書房(2015)p.105~「第三章 下着のチカラ」 *90年代以降にファッション化した下着とそれを身に着ける女性たちについて書かれている。 参考資料:セシル・サンローラン 著 , 深井晃子 訳 , Saint-Laurent, Cecil, 1919-2000 , 深井, 晃子, 1943-. 女性下着の歴史. Edition Wacoal, 1989. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002029791-00, 4900544043 参考資料:ベアトリス・フォンタネル 著 , 吉田春美 訳 , Fontanel, Béatrice, 1957- , 吉田, 春美, 1956-. 図説ドレスの下の歴史 : 女性の衣装と身体の2000年. 原書房, 2001. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002998802-00, 4562034076 参考資料:徳井淑子 編訳 , 徳井, 淑子, 1949-. 中世衣生活誌 : 日常風景から想像世界まで. 勁草書房, 2000. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002878351-00, 4326851678 参考資料:米澤泉 著 , 米澤, 泉. 女子のチカラ. 勁草書房, 2015. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026952432-00, 9784326653973 参考資料:武田尚子 著 , 武田, 尚子, 1957-. 下着を変えた女 : 鴨居羊子とその時代. 平凡社, 1997. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002656607-00, 4582620248 参考資料:近代ナリコ 責任編集 , 近代, ナリコ, 1970-. 鴨居羊子の世界. 河出書房新社, 2010. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010822612-00, 9784309019734 参考資料:川崎市岡本太郎美術館 編 , ジョルダンブックス 編 , 川崎市岡本太郎美術館 , ジョルダンブックス. 前衛下着道 : 鴨居羊子とその時代. 川崎市岡本太郎美術館, 2010. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I057381255-00, 参考資料:鴨居羊子 著 , 鴨居, 羊子, 1925-1991 , 鴨居, 羊子, 1925-1991. 女は下着でつくられる. 国書刊行会, 2004. (鴨居羊子コレクション ; 1) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004373248-00, 4336046085 参考資料:鴨居羊子 著 , 鴨居, 羊子, 1925-1991 , 鴨居, 羊子, 1925-1991. のら犬・のら猫. 国書刊行会, 2004. (鴨居羊子コレクション ; 2) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007321606-00, 4336046093 参考資料:鴨居羊子 著 , 鴨居, 羊子, 1925-1991 , 鴨居, 羊子, 1925-1991. カモイ・ヴァラエティ. 国書刊行会, 2004. (鴨居羊子コレクション ; 3) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007407615-00, 4336046107

「夢をかなえる」関係の本を紹介してほしい。(神奈川県学校図書館員研究会)

以下の蔵書を紹介 「夢をかなえるサッカーノート」中村俊輔著 文藝春秋 2009 「羽生結弦語録」羽生結弦著 ぴあ 2015 「五郎丸語録」五郎丸歩著 ぴあ 2016 「なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう!」佐々木則夫著 講談社 2011 「頂点への道」錦織圭, 秋山英宏著 文藝春秋 2015 「アスリートの夢 26人のアスリート×きむ」日本ドリームプロジェクト編 いろは出版 2009 「プレステップ キャリアデザイン」岩井洋, 奥村玲香, 元根朋美著 弘文堂 2016 「大学で大人気の先生が語る〈失敗〉〈挑戦〉〈成長〉の自立学」佐藤剛史著 岩波書店(岩波ジュニア新書747) 2013 「空想教室 好奇心を〝天職”に変える」 サンクチュアリ出版 2015 「やる気のスイッチ!実践セミナー」山崎拓巳著 サンクチュアリ出版 2010 「夢をかなえる本」パット・パルマー著 径書房 1997 「きっと勇気がわいてくる魔法の言葉1 あこがれの人の言葉」中井俊已文 汐文社 2006 「18きっぷ」朝井リョウ著 朝日新聞出版 2015 「夢・挑戦・達成 未来を拓いた10代たち」香山リカ監修 廣済堂出版 2003 「VOICE 17歳は世界の夢を見る」リサ・モーガン文 , キャロライン・パーソンズ写真 河出書房新社 2002 「Dream Linking★ つなぐ夢、千年忘れない」安珠 著 朝日新聞出版 2014 *後日購入 「夢があふれる社会に希望はあるか」児美川孝一郎著 ベストセラーズ (ベスト新書502) 2016 回答プロセス:保健の授業で生徒に自分が達成したと思えることを書かせたが、まったく書けない子が多くいた。 ゲームでもマンガでも何でもいいと言ったが。 夢をかなえた人の言葉などが載った本を見せてみたい。 当初「夢をかなえた人」=「アスリート」の本に食いついていたが 司書側で普通の高校生の夢、会社を成功させた人、夢をかなえるための本、なども追加した。 参考資料:中村俊輔 著 , 中村, 俊輔, 1978-. 夢をかなえるサッカーノート. 文藝春秋, 2009. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010555050-00, 9784163717401 参考資料:羽生結弦 著 , 羽生, 結弦, 1994-. 羽生結弦語録. ぴあ, 2015. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026729818-00, 9784835628486 参考資料:五郎丸歩 著 , 五郎丸, 歩, 1986-. 五郎丸語録. ぴあ, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027108667-00, 9784835628752 参考資料:佐々木則夫 著 , 佐々木, 則夫, 1958-. なでしこ力 : さあ、一緒に世界一になろう!. 講談社, 2011. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011102170-00, 9784063787139 参考資料:錦織圭, 秋山英宏 著 , 錦織, 圭 , 秋山, 英宏, 1961-. 頂点への道 = The Road to Top. 文藝春秋, 2015. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026294899-00, 9784163902517 参考資料:岩井洋, 奥村玲香, 元根朋美 著 , 岩井, 洋, 1962- , 奥村, 玲香 , 元根, 朋美 , 渡辺, 利夫, 1939-. プレステップキャリアデザイン 第3版. 弘文堂, 2016. (PRE-STEP ; 11) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026976130-00, 9784335000935 参考資料:日本ドリームプロジェクト 編 , [きむ] [監修] , いろは出版. アスリートの夢 : 26人のアスリート×きむ. いろは出版, 2009. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010584302-00, 9784902097252 参考資料:佐藤剛史 著 , 佐藤, 剛史. 大学で大人気の先生が語る〈失敗〉〈挑戦〉〈成長〉の自立学. 岩波書店, 2013. (岩波ジュニア新書 ; 747) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024476782-00, 9784005007479 参考資料:植松, 努 , 植松, 努. 空想教室 : 好奇心を"天職"に変える. サンクチュアリ出版, 2015. (Sanctuary books) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I068971173-00, 9784801400191 参考資料:山崎拓巳 著 , 山崎, 拓巳, 1965-. やる気のスイッチ!実践セミナー. サンクチュアリ出版, 2010. (Sanctuary books) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010823018-00, 9784861139406 参考資料:パット・パルマー 著 , eqPress 訳 , Palmer, Pat, 1928- , eqPress. 夢をかなえる本. 径書房, 1997. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002633310-00, 4770501595 参考資料:中井俊已 文 , 中井, 俊已, 1959-. あこがれの人の言葉. 汐文社, 2006. (きっと勇気がわいてくる魔法の言葉 ; 1) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008360501-00, 4811381599 参考資料:朝日新聞社, 朝井リョウ 著 , 朝井, リョウ , 朝日新聞社. 18きっぷ. 朝日新聞出版, 2015. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026756510-00, 9784022513236 参考資料:香山リカ 監修 , 香山, リカ, 1960-. 夢・挑戦・達成 : 未来を拓いた10代たち. 廣済堂出版, 2003. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004063246-00, 4331509540 参考資料:リサ・モーガン 文 , キャロライン・パーソンズ 写真 , 坂本徳子 訳 , Morgan, Lisa , Parsons, Caroline , 坂本, 徳子, 1968-. Voice : 17歳は世界の夢を見る. 河出書房新社, 2002. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003676844-00, 4309242685 参考資料:安珠 著 , 安珠. Dream Linking★ : つなぐ夢、千年忘れない. 朝日新聞出版, 2014. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025561768-00, 9784023313156 参考資料:児美川孝一郎 著 , 児美川, 孝一郎, 1963-. 夢があふれる社会に希望はあるか. ベストセラーズ, 2016. (ベスト新書 ; 502) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027212829-00, 9784584125021

ストレスの体への影響を知りたい。特に内分泌系。(神奈川県学校図書館員研究会)

『スゴイカラダ あなたの健康を保つ驚くべきしくみ』北村昌陽著 日経BP社 2014 *4p図入りでわかりやすく説明。ストレスを感じると増えるホルモン。ホルモンと自律神経の連鎖など。 『「免疫を高める」と病気は必ず治る』マキノ出版 2004 *ストレス→交感神経の緊張→顆粒球の増加・アドレナリンの過剰作用で起こる主な病気など。 参考資料:北村昌陽 著 , 北村, 昌陽. スゴイカラダ : あなたの健康を保つ驚くべきしくみ. 日経BP社, 2014. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025383595-00, 9784822250102 参考資料:安保徹, 福田稔 監修. 「免疫を高める」と病気は必ず治る. マキノ出版, 2004. (Makino mook) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007468508-00, 4837660835

左思の漢詩「三都賦」と解説・研究書を見たい。(小平市中央図書館)

漢詩「三都賦」について①『中国文化史大事典』469pで調べる。三都とは魏・呉・蜀の都のことで『文選』に収録されていることを確認する。文選で検索すると②『新釈漢文大系』がヒットし、79巻に三都賦序、蜀都賦、呉都賦が、80巻に魏都賦が収録されていることがわかる。CiNii articlesで「三都賦」を検索すると③「三都賦」本文にみる漢賦からの継承と発展:栗山雅央(中国文学論集41 2012)があり、本文が読める。 参考資料:①『中国文化史大事典』尾崎雄二郎編表 大修館書店,2013年, 参考資料:②『新釈漢文大系 79,80』明治書院,1979,1994年, 参考資料:③「『三都賦』本文にみる漢賦からの継承と発展」(中国文学論集41)栗山雅央 九州大学中国文学会,2012年,

江戸時代の随筆・讃嘲記時之太鼓を見たい。(小平市中央図書館)

①『国書総目録第3巻』820p ②『あつま物かたり 讃嘲記時之太鼓』[国会デジタルコレクション]398p がある。 参考資料:①『国書総目録 第3巻』岩波書店,1990年, 参考資料:②『あつま物かたり 讃嘲記時之太鼓』吹上氏かわずの介安方 珍書保存会, 1917年,

江戸時代の随筆・吉原よぶこ鳥を見たい。(小平市中央図書館)

①『国書総目録第7巻』921p ②『近世初期遊女評判記集』[国会デジタルコレクション] がある。 参考資料:①『国書総目録 第7巻』岩波書店,1990年, 参考資料:②『近世初期遊女評判記集』小野晋 古典文庫,1965年,

江戸時代の随筆・吉原袖鑑を見たい。(小平市中央図書館)

①『国書総目録第7巻』920p ②『変態文献叢書 追加 第2巻』[国会デジタルコレクション] がある。 参考資料:①『国書総目録 第7巻』岩波書店,1990年, 参考資料:②『変態文献叢書 追加 第2巻』文芸資料研究会,1928年,

江戸時代の随筆・けしずみを見たい。(小平市中央図書館)

①『国書総目録第3巻』78p ②『新編日本古典文学全集64』がある。②は、小平未所蔵。 参考資料:①『国書総目録 第3巻』岩波書店,1990年, 参考資料:②『新編日本古典文学全集 64』小学館,1999年,

落首について調べたい。(小平市中央図書館)

①『日本古典文学大辞典6』p194 ②『落首辞典』 ③『江戸時代落書類聚』 ④『日本思想大系22』p342-363 がある。 参考資料:①『日本古典文学大辞典 6』日本古典文学大辞典編集委員会 岩波書店,1985年, 参考資料:②『落首辞典』鈴木棠三編 東京堂出版,1982年, 参考資料:③『江戸時代落書類聚 全3巻』矢野隆教 東京堂出版,1984-85年, 参考資料:④『日本思想大系 22』岩波書店,1981年,

学陽楼記が見たい。(小平市中央図書館)

①『中国学芸大事典』p83 ②『新釈漢文大系18』p436-442 ③『漢文大系第18巻』[不明本] ④『新釈漢文大系16』p182-187 ⑤『漢文大系2』巻之四 p27-32 がある。①に、文章軌範六、古文真宝後集とある。②は、文章軌範。③は、古文真宝。 参考資料:①『中国学芸大事典』近藤春雄 大修館書店,1983年, 参考資料:②『新釈漢文大系 18』謝枋得 明治書院,1976年, 参考資料:③『漢文大系 第18巻』富山房編集部編 富山房,1978年, 参考資料:④『新釈漢文大系 16』黄堅 明治書院,1976年, 参考資料:⑤『漢文大系 第2巻』富山房編集部編 富山房,1978年,

陶淵明について知りたい。(小平市中央図書館)

①『集英社世界文学大事典3』p138-140 ②『日本大百科全書16』p716-717 ③『中国学芸大事典』p599-600 がある。 参考資料:①『集英社世界文学大事典 3』『世界文学大事典』編集委員会編 集英社,1997年, 参考資料:②『日本大百科全書 16』小学館,1987年, 参考資料:③『中国学芸大事典』近藤春雄 大修館書店,1983年,

杜甫の漢詩「登楼」にある「錦江春色 来天地」の読みと意味を知りたい。(小平市中央図書館)

①『杜甫』(新修中国詩人選集3)p105-106 ②『杜甫』(漢詩大系9)p281-282 ③『杜甫全詩集第3巻』p92-94 ④『新評唐詩選上巻』p331-333 がある。①に、読みは「きんこうのしゅんしょくはてんちにきたり」、意味は「錦江の春げしきはあたり一帯におしよせ」とある。 参考資料:①『杜甫』(新修中国詩人選集 3)岩波書店,1983年, 参考資料:②『杜甫』(漢詩大系 9)目加田誠 集英社,1978年, 参考資料:③『杜甫全詩集 第3巻 復刻受蔵版』日本図書センター,1978年, 参考資料:④『新評唐詩選 上巻 新訂版』田所義行 勁草書房,1978年,

漢詩の平仄の解説と平仄辞典を見たい。(小平市中央図書館)

①『漢詩入門韻引辞典』 ②『平仄字典』がある。 参考資料:①『漢詩入門韻引辞典』飯田利行 柏書房,1991年, 参考資料:②『平仄字典』林古溪編 明治書院,2013年,

シェークスピアの最初の日本語訳はいつ出版されたか知りたい。(小平市中央図書館)

①『シェイクスピア大事典』632p ②『翻訳図書目録明治・大正・昭和戦前期Ⅲ』203p ③『英米文学翻訳書目』p94-100 ④『日本大百科全書10』524p がある。③に、「シェークスピアの原文からの翻訳が初めて発表されたのが1883年のことであった。」とある。 参考資料:①『シェイクスピア大事典』荒井良雄編 日本図書センター,2002年, 参考資料:②『翻訳図書目録明治・大正・昭和戦前期 Ⅲ』日外アソシエーツ,2007年, 参考資料:③『英米文学翻訳書目』笠原勝朗 沖積舎,1990年, 参考資料:④『日本大百科全書 10』小学館,1986年,

『義経記』の「しづやしづ賤のをだまき繰り返し昔を今になすよしもがな」の和歌の解釈について調べ方を知りたい。(小平市中央図書館)

『義経記』の和歌の解釈については、①『日本古典文学大系37』 ②『新編日本古典文学全集62』 ③『鑑賞日本古典文学21』等で文意が把握できる。国会eサーチで「義経記 静御前」で検索すると、同様な回答事例があり、「義経記の静御前」(国文学・解釈と教材研究14(14))があることが確認できる。 参考資料:①『日本古典文学大系 37』岩波書店,1977年, 参考資料:②『新編日本古典文学全集 62』小学館,2000年, 参考資料:③『鑑賞日本古典文学 21』岡見正雄 角川書店,1978年,

1940年の東京オリンピックのマラソンコースの折り返し点が花小金井の予定だったそうだが、その時の資料があるか?(小平市中央図書館)

1940年の東京オリンピックのマラソンコースについては、①「聞蔵DB」S12.6.3には新京浜国道コース、S13.2.28には東京三鷹コースに推薦決定とある。②「ヨミダスDB」S13.4.24には「外苑、三鷹大沢間往復…コースの使用は殆ど可能と見られるに至った」、S13.5.17には「甲州街道コースを選ぶものとして」とある。①②によりパリ国際陸連総会で外苑-三鷹大沢コースに決定した後、主競技場の駒沢移転により、甲州街道コースに変更になったことがわかり、花小金井コースの話は出ていない。

ページ