レファレンス協同データベース新着事例

四国霊場88ヶ所第12番札所 焼山寺にある弘法大師の膝の銘文を掲載した資料はないか(香川県立図書館)

・四国八十八箇所を中心とする文化財 徳島県 文化財集中地区特別総合調査報告 文化財保護委員会/編 文化財保護委員会 1966   P.14-16「木造弘法大師坐像(焼山寺)」に「膝前の墨書銘」の掲載がある。 事前調査事項:徳島県の文化財に指定されている、とのこと

いわき市内郷綴町の「堀坂(ほっさか)」の地名由来について知りたい。(いわき市立いわき総合図書館)

「堀坂」の地名由来について明記された資料は見当たりませんでしたが、地名事典などを調べると、中世期頃に見られる古い地名であることがわかります。 『角川日本地名大辞典7 福島県』(角川書店)には、堀坂について次のような記述がありました。 「[中世] 南北朝期に見える地名。菊田荘のうち。延元元年8月26日の相馬胤平軍忠状に「同年(建武4)四月六日菊田庄三箱湯本堀坂口」と見え、当地に北党の石河一族が来攻して合戦になったことがわかる(相馬文書 県史7)。浜通り南部、現在のいわき市内郷綴町字堀坂に比定される。」 なお、『日本歴史地名大系7 福島県の地名』(平凡社)にも、同様の記述がありました。 また、湯本側からの資料を確認すると、『湯本町勢要覧 昭和25年度』に、次のような記述がありました。 「堀坂 字傾城にあって、旧領主の仕置場(刑場)のあったところ。僅かにその跡を止めている。明治初年まで狐が現れ、当時の夜道行く人を驚かすこと再三であったといわれている。」 回答プロセス:1.資料を調査 上記回答のとおり。 『郷土誌 いわき市立湯本第二小学校』(K/210.1-1/キ-M)にも、仕置場であったことなど記述あり。 なお、地名に関する以下の資料も確認したが、地名由来の記述はなかった。 『石城郡町村史』(K/210.1-1/モ) 『内郷郷土史 上巻・下巻』(K/210.1-1/ウ) 『ふるさといわき抄』(K/291/タ) 事前調査事項:『地名の変化にみる、いわきの近代化』を調査したが、記述なし。 参考資料:【資料①】『角川日本地名大辞典7 福島県』[K/291/カ・1111923387], 参考資料:【資料②】『日本歴史地名大系7 福島県の地名』[K/291/ニ・1110093240], 参考資料:【資料③】『湯本町勢要覧 昭和25年度』[K/318.27/ユ-1950・1310179849], 参考資料:【資料④】『郷土誌 いわき市立湯本第二小学校』[K/210.1-1/キ-M・1112073216],

平成17年に廃校になった、いわき市立沢渡小学校新田分校の沿革について知りたい。(いわき市立いわき総合図書館)

『沢渡百年史』(沢渡小学校創立百周年記念実行委員会 1973)、『郷土誌 沢渡小学校 明治44年』(沢渡小学校 1912)、『福島県小学校教育百年史』(福島県小学校長会 1971)、『いわきの小学校』(館山政美 2006)に、沢渡小学校新田分校の沿革について記述がありましたが、以下のとおり、それぞれ微妙に違いがありました。 【資料①】『沢渡百年史』(P101-102)  明治19年4月 校舎竣工、授業開始、一時閉校。  明治26年10月 沢渡尋常小学校新田出張所教室として発足。  明治35年1月22日 分教室認可、一学級編成、沢渡尋常小学校新田分教室と改称。  (以下略) 【資料②】『郷土誌 沢渡小学校 明治44年』  明治35年1月 「新田ニ分教室設置ノ議起リ決議ノ上同年一月十五日認可申請ヲナシ従来ノ出張教室ヲ校舎ニ充ツルコトトセリ」 【資料③】『福島県小学校教育百年史』(P938)  明治10年 市萱小学校新田分校開設。 【資料④】『いわきの小学校』(P13)  明治35年 新田分校設置。(平成17年廃校) 【資料⑤】『いわき市教育ガイドブック 平成29年度』(資料編P3)  平成17年3月31日 沢渡小学校新田分校廃止 なお、新田分校の写真や歴史、学校生活などについては、【資料①】『沢渡百年史』に詳しい記述がありました。 回答プロセス:1.資料を調査  上記回答のとおり。 参考資料:【資料①】『沢渡百年史』[SK/376/サ・1111938286], 参考資料:【資料②】『郷土誌 沢渡小学校 明治44年』[K/210.1-1/キ-M・1112074297], 参考資料:【資料③】『福島県小学校教育百年史』[K/372/フ・1110061015], 参考資料:【資料④】『いわきの小学校』[K/376/タ・1111951040], 参考資料:【資料⑤】『いわき市教育ガイドブック 平成29年度』[K/370/イ-2017・1114085507],

甘楽町にある“楽山園”について資料はあるか。(高崎市立中央図書館)

“楽山園”は、小幡藩(現在の甘楽町)の大名庭園で、織田信長の二男信雄が元和7年(1621年)に築庭したと伝えられています。 池と「いろは四十八石」を配置した池泉回遊式の大名庭園で、この種のものとしては県内唯一のものです。2000年に国の名勝に指定されました。 “楽山園”の名前は「知者ハ水ヲ楽シミ、仁者ハ山ヲ楽シム」という『論語』に由来しているといわれています。 以下、当館所蔵の参考資料になります。 甘楽町史 p.299-302  楽山園の概要と四十八石の名称と見取り図が紹介されている 群馬歴史散歩 第170号 p.12-18  名勝楽山園と小幡藩 小安和順著   白黒写真1枚あり。   文末に、引用・参考文献あり。 群馬歴史散歩 第218号 p.5-21  名勝楽山園 小安和順著   楽山園の白黒写真1枚あり。   文末に、引用・参考文献あり。 群馬風土記 第62号 p.136-141  宝生流かんら薪能・狂言   国名勝指定記念として行われた「宝生流かんら薪能・狂言」公演の取材記事。   前半部分に楽山園について、少し触れている。   白黒写真1枚あり。 群馬文化 第279号 p.56-61  名勝楽山園 小安和順著(文化財レポート)   文末に、引用・参考文献、白黒写真(位置図、空撮、部分、など)あり。    群馬文化 第302号 p.35-50  名勝楽山園の保存整備 小安和順著   白黒写真2枚あり。   文末に、引用・参考文献あり。 群馬文化 第310号 p.49-50  国指定名勝楽山園 小安和順著(文化財レポート)   白黒写真1枚あり。 ぐんま地域文化 第48号  名勝楽山園 p.12-13  甘楽町史と文化遺産 楽山園の概要についての説明 p.20-21 小幡の町並  第5章小幡地区の歴史的環境 第1節陣屋と楽山園   楽山園 p.43-44    図5-1“楽山園実測平面図”、図5-2“楽山園実測断面図(東西)”あり。  巻頭に、楽山園景観の白黒写真2点あり。 参考資料:甘楽町史編さん委員会 編 , 甘楽町 (群馬県). 甘楽町史. 甘楽町, 1979. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001912963-00, (当館資料番号 111009833) 参考資料:小安和順. 名勝楽山園と小幡藩. 群馬歴史散歩 第170号 p. 12-18, ISSN 02878542 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000025867-00, (当館資料番号 710634221) 参考資料:小安和順. 名勝楽山園. 群馬歴史散歩 第218号 p. 5-21, ISSN 02878542 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000025867-00, (当館資料番号 157007469) 参考資料:宝生流かんら薪能・狂言. 2000. 群馬風土記 第62号 p. 136-141, ISSN 09178554 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000080879-00, (当館資料番号 530058452) 参考資料:小安和順. 名勝楽山園. 2004. (文化財レポート) 群馬文化 第279号 p. 56-61, ISSN 02878518 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000006190-00, (当館資料番号 150950319) 参考資料:小安和順. 名勝楽山園の保存整備. 2010. 群馬文化 第302号 p. 35-50, ISSN 02878518 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000006190-00, (当館資料番号 150950277) 参考資料:小安和順. 国指定名勝楽山園. 2012. (文化財レポート) 群馬文化 第310号 p. 49-50, ISSN 02878518 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000006190-00, (当館資料番号 150920098) 参考資料:名勝楽山園. 2017. ぐんま地域文化 第48号 p. 12-13 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000090084-00, (当館資料番号 157018086) 参考資料:甘楽町史と文化遺産 楽山園の概要についての説明. 2017. ぐんま地域文化 第48号 p. 20-21 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000090084-00, (当館資料番号 157018086) 参考資料:甘楽町教育委員会 (群馬県). 小幡の町並 : 群馬県甘楽郡甘楽町小幡伝統的建造物調査報告書. 甘楽町教育委員会, 1983. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001718608-00, (当館資料番号 810073940)

“三升漬け”の作り方の本はあるか。(高崎市立中央図書館)

“三升漬け”とは保存食の一種で“一升漬け”ともいい、3種の素材を1升ずつ漬けたことからこの名前がついたそうです。 以下、当館所蔵の参考資料になります。 「発酵食堂豆種菌」の発酵食を楽しむ十二か月  三升漬けを作る p.88-89   醤油、麹、青とうらがらし、を材料に使っている。   また    家庭では1合ずつで漬けるのが漬けやすい    刺身などのつけ醤油、蒸し野菜のたれ、漬け床としても使う   とも記載あり。  この三升漬けを使った、次のレシピもあり。   たらこの三升漬   三升漬ドレッシング   三升漬風味のきのこいため   まぐろの三升味噌漬   三升漬を調味料として(コラム) 麹で甘酒料理帖  いくらの三升漬け p.92   火入れ甘酒、醤油、青唐辛子を材料に、三升漬けの漬け床を作っている。  たらこの三升漬け p.96   生甘酒、醤油、青唐辛子を材料に、三升漬けの漬け床を作っている。 ごちそうつくりおきレシピ p.139  三升漬け   青唐辛子、麹、しょうゆ、を材料に使っている。   また“魚やいか焼きに”とも記載あり。 日本の食生活全集 2 聞き書青森の食事  なんばんの一升漬 p.57   津軽の食として紹介されており、青なんばん(とうがらし)、米こうじ、醤油、を材料に使っている。   また    炊きたての飯のかずや酒のさかなにもなる    おひたしにかけたり、湯豆腐の味とり    冬にはつぶ(たにし)、わらびなどをこれである   とも記載あり。 食材健康大事典 p.422  べったら漬け   “種類と仲間”の中に、千葉県房総地方の名産として“三升漬け”の紹介あり。   米麹、醤油、ナス、を材料に使っている。 参考資料:伏木暢顕 著 , 伏木, 暢顕, 1975-. 「発酵食堂豆種菌」の発酵食を楽しむ十二か月. 主婦の友社, 2012. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023162151-00, 9784072805480(当館資料番号 114622806) 参考資料:伏木暢顕 著 , 伏木, 暢顕, 1975-. 麹で甘酒料理帖. アールズ出版, 2012. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023412322-00, 9784862042194(当館資料番号 114479223) 参考資料:蓮池陽子 監修 , 朝日新聞出版 編著 , 朝日新聞出版. ごちそうつくりおきレシピ : 素材は少なく、簡単に。. 朝日新聞出版, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027746972-00, 9784023331235(当館資料番号 115411746) 参考資料:日本の食生活全集 2. 農山漁村文化協会, 1986. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001811015-00, 4540860321(当館資料番号 110517075) 参考資料:五明紀春 監修 , 古川知子 料理 , 五明, 紀春, 1942-. 食材健康大事典 : 502品目1590種まいにちを楽しむ. 時事通信出版局, 2005. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007989896-00, 4788705613(当館資料番号 113811137)

雑誌「ジュリスト」に出てきた「金判」とは何か?(香川県立図書館)

「金融・商事判例」のこと。 (Webcatの書誌) 金融・商事判例 / 経済法令研究会<キンユウ・ショウジ ハンレイ>. -- (AN00 327584) 485号 (昭51.1.1)-. -- 東京 : 経済法令研究会, 1976.1- ISSN: 02879956 別タイトル: 金判 継続前誌: 週刊金融・商事判例 : 判例 = The Banking and business law cases weekly / 経済法令研究会 (法情報) 備考:2013/10にも「金判はあるか」という質問あり。 国立国会図書館レファレンス協同データベース事業サポーター様から 次の情報をいただいた。 ------- 下記サイトなどに「法律文献等の出典の表示方法」が公開されており、 末尾に法学文献等の略称に関する情報があります。 NPO法人 法教育支援センター  http://www.houkyouikushien.or.jp/ 活動内容 http://www.houkyouikushien.or.jp/katsudo/ 「法律文献等の出典の表示方法」(平成26年) http://www.houkyouikushien.or.jp/katsudo/pdf/houritubunken2014a.pdf (文字列が検索可能なPDFです。) Ⅳ 判例集・判例評釈書誌の略称 Ⅴ 定期刊行物の略称 -------

シューカツ情報の調べ方 -就活 超入門編-(近畿大学中央図書館)

シューカツ = 就活 = 就職活動 ○キャリアデザイン   自分の未来をデザインする。  なりたい自分を探す。  世の中に、どういう仕事・職業があるのかを調べる。  どういう会社があるのかを調べる。  自分がやりたい仕事を見つける。  やりたい仕事ができる会社を見つける。  どうすれば、やりたい仕事に就けるかを調べる。学校、資格・ライセンス ☆ 「会社を探すな自分を探せ」 by 中谷彰宏 ☆ <近畿大学東大阪キャンパス内の就活関連資料> ・近畿大学中央図書館3階 資格・就職コーナー  https://opac.clib.kindai.ac.jp/pre/opacmap-clib3fQU.html (2017/09/20 確認) ・ビブリオシアター 2階 キャリア支援図書コーナー  https://opac.clib.kindai.ac.jp/pre/opacmap-5th-career.html (2017/09/20 確認) ・電子ブック(就活対策本)(本学東大阪キャンパスのみアクセス可)  マイナビ2019年度版 (例:SPI、一般常識、インターンシップ、エントリーシート、面接など)  https://elib.maruzen.co.jp/elib/?wicket:interface=wicket-0:6:2::: (2017/09/20 確認) なるにはBooks ぺりかん社   例:    パティシエになるには / 辻製菓専門学校編著 ぺりかん社 , 2010 (なるにはBooks ; 134) ISBN:9784831512406 あしたをつかめ NHK http://www.nhk.or.jp/u29design/zukan/ (2017/06/22 確認) NHKあしたをつかめ平成若者仕事図鑑 / NHK「あしたをつかめ」制作班編 日本放送出版協会 , 2005-2011 DVD 3階 AV資料コーナー 1~5期 ○資格・ライセンスについて調べる    資格・検定・公務員受験案内 学研 (年刊)    資格取り方・選び方オールガイド 日本文芸社 (年刊)    資格取り方選び方全ガイド 高橋書店 (年刊)    最新最強の資格の取り方・選び方全ガイド 成美堂出版 (年刊)    絶対!役立つ資格取り方・選び方オールガイド 永岡書店 (年刊)   ユーキャン    http://www.u-can.co.jp/ (2017/06/22 確認) ○専門学校を調べる    スタディサプリ進路(大学・専門学校)(リクルート)    http://shingakunet.com/ (2017/06/22 確認) ○エントリーシート エントリーシートは、履歴書ではない。自己紹介や志望動機を決められた書式に書く、「書く面接試験」! ○エントリーシート作成の極意  ・文章はできるだけ短く簡潔に書く。  ・自己分析ができていないと書けない。  ・逆にエントリーシートを書くことによって自己分析ができる。  ・エントリーシートを書くことは、自分探しの作業。自分とは何か、自分は何をやりたいのか。  ・今まで何をしてきて、これから何をやりたいのかを書く。  ・面接官が前にいるつもりで、自分に質問しながら書く。  ・面接で面接官が聞きたくなるようなことを書く。  ・自分の言葉で書く。  ・結論から先に書く。  ・話し言葉ではなく、書き言葉で書く。  ・多く書きすぎてはいけない。  ・必ず下書きをする。 ○就活サイト    近畿大学キャリアセンター    http://www.kindai.ac.jp/career/ (2017/06/22 確認)    ※各種データベースへのアクセスは、近大UNIPAから http://kudos.kindai.ac.jp/cms/html/cs_login_std.html (2017/06/22 確認) ○業界を調べる  ☆冊子体で調べる     『日本マーケットシェア事典』(矢野経済研究所)[年刊](参675-N71-2009)     『市場占有率』(日本経済新聞社)[年刊](参675.2-Sh32-2011) → 『日経シェア調査195(日経市場占有率)』(日本経済新聞出版社)[年刊](参675.2-Sh32-2012)     『東洋経済統計月報』(東洋經濟新報社)(雑誌 S35-T2) → 独自調査の結果が毎年10月~翌1月頃に掲載される。          各出版社から出ている「業界地図」 → ビブリオシアター キャリア支援図書コーナーに多数あり     『図解革命!業界地図「最新」ダイジェスト』 高橋書店 (年刊)     『日経業界地図』 日本経済新聞社 (年刊)     『会社四季報業界地図』 東洋経済新報社 (年刊)         『第13次業種別審査事典』 金融財政事情研究会 , 2016.1 本館請求記号:338.55 - D19 - 1 『業種別業界情報 : ナマの業界百科事典』中小企業動向調査会編著 .経営情報出版社(年刊) 本館請求記号:675.2 - G99  ☆日経テレコン (有料データベース)     学内利用 http://t21ipau.nikkei.co.jp/ipauth/auth/auth?sid=1  (2017/06/22 確認)     学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html    (2017/06/22 確認) 「業界ウォッチ」 各業界の記事を見ることができる。     「ナビ型記事検索」:業界検索が可能     「株式コード(Tコード)/業界コード(PDコード)一覧」       http://t21.nikkei.co.jp/public/help/contract/price/00/help_kiji_pd.html?_ga=1.133213897.698888342.1449286348               「日経流通新聞」に「日本の飲食業調査」(例年5月)など、毎年業界調査結果が掲載される。  ☆日経BP記事検索サービス (有料データベース)     学内利用 http://bizboard.nikkeibp.co.jp/academic/ (2017/06/22 確認)    学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html (2017/06/22 確認) 「就活情報を収集する:企業研究、業界研究、地域経済」 ○会社情報を調べる  ☆各企業HPの企業情報、投資家向け情報(IR情報)を調べる     最新の経営方針、財務情報・報告書を閲覧できる。 Google  http://www.google.co.jp/ (2017/06/22 確認) Yahoo! JAPAN     http://www.yahoo.co.jp/ (2017/06/22 確認)  ☆EDINET(金融庁) [一般公開]     http://disclosure.edinet-fsa.go.jp/ (2017/06/22 確認)     企業が金融庁に提出した、有価証券報告書などの開示書類を閲覧できる。  ☆Yahoo!ファイナンス     http://finance.yahoo.co.jp/ (2017/06/22 確認)  ☆日本経済新聞     http://www.nikkei.com/ (2017/06/22 確認)  ☆経済ナレッジバンク(経済用語集)「日経をヨクヨムためのナビサイト」     http://www.nikkei4946.com/knowledgebank/index.aspx (2017/06/22 確認)     経済ナレッジバンク(経済用語集)は、「きょうのことば」(最新用語)をチェックできる。    ☆楽天ネット証券     https://www.rakuten-sec.co.jp/ (2017/06/22 確認)    ☆goo マネー     http://money.goo.ne.jp/ (2017/06/22 確認)  ☆eol: 総合企業情報データベース (有料データベース)     有価証券報告書、貸借対照表、事業報告書など、企業の様々な情報を閲覧できる。  学内利用 http://eoldb.jp/EolDb/ (2017/06/22 確認)      学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html (2017/06/22 確認)    ☆日経テレコン 企業検索 (有料データベース) 未上場会社の情報も見つかる場合がある。 学内利用 http://t21ipau.nikkei.co.jp/ipauth/auth/auth?sid=1 (2017/06/22 確認)    学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html (2017/06/22 確認)    ☆Factiva (有料データベース) 世界の会社/マーケット情報や新聞(地方紙・専門紙含む)・雑誌が検索できる。 学内利用 http://global.factiva.com/en/sess/login.asp?xsid=S000sbk3WvyMTZyMTApMpEpNTAuOHmm5DFHY96oYqZlNFFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFBQUFB (2017/06/22 確認) 学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html (2017/06/22 確認) ☆ULLET(ユーレット)企業価値検索サービス     http://www.ullet.com/  (2017/06/22 確認)  ☆冊子体で調べる     『会社四季報』(東洋経済新報社) 雑誌扱い     『会社年鑑 : 全国上場会社版 』(日本経済新聞社)(参335-Ka21-2006-上・下)     → 最新版は2006年、それ以降は廃刊 → 日経テレコン21 企業検索     『会社総鑑 : 未上場会社版』(日本経済新聞社)(参335-Ka21-2005-上・下)     → 最新版は2005年、それ以降は廃刊 → 日経テレコン21 企業検索     『日本会社録』(交詢社出版局)(参670.35-N77-1-23)     → 最新版は第24版(2003年) ○会社の歴史について調べる  ☆冊子体で調べる     『日本会社史総覧』(東洋経済新報社)(参335.2035-N71-上・下・別)     『会社史総合目録』(日本経営史研究所)(参335.48031-Ka21)  ☆各企業HP 沿革、歴史など  ☆有価証券報告書など 「沿革」  EDINET, 企業HP(IR情報)   その他の調べ方   「会社史(社史)を調べたい」(近畿大学中央図書館)レファンレス協同データベース   http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000115939 (2017/06/22 確認) 参考資料:近畿大学キャリアセンター http://www.kindai.ac.jp/career/ (2017/06/22 確認), 参考資料:面接の達人 : 自己分析・エントリーシート編 / 中谷彰宏著 2017 ダイヤモンド社 , 2015 ISBN:9784478067932, 参考資料:企業情報の調べ方(日本) 近畿大学中央図書館 http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.manual?id=2000013699 (2017/06/22 確認), 参考資料:聞蔵Ⅱビジュアル 朝日新聞 (有料データベース)     学内利用 http://database.asahi.com/ (2017/06/22 確認) 学外利用 http://www.clib.kindai.ac.jp/search/db_vpn.html (2017/06/22 確認), 参考資料:ビジネス新伝説 ルソンの壷 NHK http://cgi2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050662_00000 (2017/06/22 確認), 備考:オンデマンド 情報検索ガイダンス

佐羽淡斎の漢詩についての資料をみたい。(高崎市立中央図書館)

「佐羽淡斎の漢詩」須賀昌吾著(群馬風土記 VOL.91)などがあります。「上毛書家列伝 上」の佐羽淡斎のページには、佐羽淡斎の建てた詩碑の漢詩がのっています。 以下、当館所蔵の参考文献になります。 群馬風土記 VOL.91 2007.10 p141~146 佐羽淡斎の漢詩 須賀昌吾著 群馬風土記 VOL.52 1988.1 p120~121 金沢八景の佐羽淡斎詩碑 藤田薫著 桐生史苑 第32号 1993.4 p21~27 大窪詩仏と佐羽淡斎 大森林造著 桐生史苑 第20号 1981.3 p74~77 佐羽淡斎「金沢詩碑」の所在について 小林一好著 桐生史苑 第3号 1963.8 p32~33 伊香保における佐羽淡斎先生の詩碑を尋ねて 森田精一著 上毛書家列伝 上 みやま文庫 1984 群馬県立女子大学国文学研究 第37号 p.15-48  『淡齋百絶』全譯註稿(上) 佐羽淡齋研究会   各詩ごとに、本文、書き下し文、語釈、通釈、備考、で構成されている。 回答プロセス:当館所蔵、群馬県立図書館レファDB、NDL、Cinii、ざっさく、日外、などを検索済み。 参考資料:須賀昌吾著. 佐羽淡斎の漢詩. 2007.10. 群馬風土記 VOL.91 p. 141~146 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000080879-00, (当館資料番号 150750313) 参考資料:藤田薫著. 金沢八景の佐羽淡斎詩碑. 1988.1. 群馬風土記 VOL.52 p. 120~121 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000080879-00, (当館資料番号 530058254) 参考資料:桐生文化史談会. 桐生史苑 (32). 桐生文化史談会, 1993-04., ISSN 02885263 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002311476-00, (当館資料番号 117117598) 参考資料:桐生文化史談会. 桐生史苑 (20). 桐生文化史談会, 1981-03., ISSN 02885263 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002307506-00, (当館資料番号 110323391) 参考資料:桐生文化史談会. 桐生史苑 (3). 桐生文化史談会, 1963-08., ISSN 02885263 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002308561-00, (当館資料番号 110323417) 参考資料:井田金次郎 編 , 井田, 金次郎, 1927-. 上毛書家列伝 上. みやま文庫, 1984. (みやま文庫 ; 91) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001747133-00, (当館資料番号 110376423) 参考資料:群馬県立女子大学文学部国文科佐羽淡齋研究会 , 群馬県立女子大学文学部国文科佐羽淡齋研究会. 『淡齋百絶』全譯註稿(上). 2017-03. 群馬県立女子大学国文学研究 / 群馬県立女子大学国語国文学会 編(37) p. 15-48 http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I028303106-00, (当館資料番号 117271304) 備考:2017.9.21:「群馬県立女子大学国文学研究 第37号」を追加。

昭和4年刊「菊池寛全集(平凡社)」の月報に収録されている「千倉における菊池氏」(中河与一)は、何号に収録されているか。(香川県立図書館)

月報を直接確認し9号とわかる。 回答プロセス:・『国立国会図書館所蔵全集月報・付録類目録』 国立国会図書館 1996 (UP52-G1)   には昭和4年刊「菊池寛全集(平凡社)」収録なし。

井伊直政養母・井伊直虎(次郎法師)と井伊直政正室・唐梅院について、所蔵資料の中から紹介してほしい。(高崎市立中央図書館)

以下、当館所蔵の参考資料になります。 ・井伊直虎(?~1582年):遠江井伊谷城主・井伊直盛の娘・次郎法師。 幼少であった虎松(井伊直政)の後見人(女地頭)になり次郎法師直虎と名乗る。 1582年8月死去、龍潭寺(浜松市)に墓あり。 遠江井伊氏物語  遠江時代の井伊氏の歩み 井伊氏とあゆむ井の国千年物語  絵物語(井伊氏とふる里の歴史) 寛政重修諸家譜 第12 287p 戦国大名家臣団事典 東国編 329p  今川家家臣団 井伊直虎 ビジュアル日本史ヒロイン1000人 138p  姫たちの戦国時代 井伊直虎 群馬歴史散歩 第243号 p20-24  NKH大河ドラマになる「井伊直虎」-井伊家その一族- 西原巌著 女城主・井伊直虎 城主になった女 井伊直虎  井伊直虎・関係年表 p.192-196  よくわかる舞台地・史蹟ガイド p.197-205  参考文献 巻末 井伊直虎の城  井伊家と、井伊家に関係する家が支配した城を紹介している。  参考文献 p.204 井伊直虎と直政 井伊直虎(講談社現代新書) 井伊直虎と戦国女性列伝 女城主「直虎」の謎  直虎以外の女城主についても触れている。 いまこそ知りたい井伊直虎 井伊直虎の真実  関連する書状や文書の解説もされている。  巻末に主要参考文献あり。 <小説> 女(おなご)にこそあれ次郎法師 梓澤要著 剣と紅 高殿円著 常在戦場 家康家臣列伝 火坂雅志著 p.45-93  井の虎 ・唐梅院(?~1639年):松平康親の娘・花、井伊直政の正室、安中藩初代藩主井伊直勝の母。 1639年7月死去、安中市大泉寺(安中市三丁目21番44号)に墓あり。 徳川諸家系譜第2巻 50p 寛政重修諸家譜第6 325p 寛政重修諸家譜 第12 292p 三百藩藩主人名事典1 p.337-338, p.312-313  高崎藩:井伊直政の正室 安中藩:井伊直勝の母(東梅院とあり) 戦国人物700傑 新人物往来社 365p  松平康親女(井伊直政の正室) 県別戦国武将事典 115p 安中市誌 安中市誌編纂委員会編 安中市誌編纂委員会 p.144-152  井伊家 唐梅院之墓 安中大泉寺(写真145p) 安中市史第2巻 安中市市史刊行委員会編 安中市 p.286-287   大泉寺の五輪塔唐梅院の墓写真あり 安中市史第5巻 安中市市史刊行委員会編 安中市  井伊直政正室の墓(安中三丁目大泉寺墓地) 巻頭写真 5枚目  江戸書記上州安中城主由来記では「東梅院」p.6-8  別冊付録:風土記編 安中志 大泉寺 p.13-15            安中記 76p 東海(梅)院とあり 安中市の文化財 安中市教育委員会学習の森文化財係編 64p   井伊直政正室の墓 振興ぐんま 115号 p.13-15  三十万石彦根藩主井伊家ゆかりの安中 鬼形榮一著   大泉寺の紹介部分に“東梅院(後に唐梅院と改名)”と記述あり。 回答プロセス:井伊直虎:井伊直虎で当館所蔵資料を検索したがヒットせず。レファ協DBに事例“「井伊直虎(いい なおとら)」について書かれた本が見たい。(吹田市立中央図書館)”がヒット、事例中の参考資料を調査。「女(おなご)にこそあれ次郎法師」のあとがきに記載されていた関係者の著作物を、当館所蔵資料および、NDLサーチでチェックした。 唐梅院:唐梅院で当館所蔵資料およびNDLサーチで検索、当館所蔵はなし。井伊直政から、当館所蔵およびNDLサーチにアプローチする。 事前調査事項:徳川諸家系譜第2巻p.50-51、ウィキペディア“唐梅院”を調査済み 参考資料:「井伊直虎(いい なおとら)」について書かれた本が見たい。(吹田市立中央図書館). http://iss.ndl.go.jp/books/R000000006-I000147565-00, 参考資料:「井の国千年物語」編集委員会/編集 , 「井の国千年物語」編集委員会. 井の国千年物語 : 井伊氏とあゆむ. 「井の国千年物語」編集委員会, 2005. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I015326240-00, (当館資料番号 117244186) 参考資料:寛政重修諸家譜 第12 新訂. 続群書類従完成会, 1980. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000034931-00, 4797102160(当館資料番号 110511334) 参考資料:山本大, 小和田哲男 編 , 山本, 大, 1912-2001 , 小和田, 哲男, 1944-. 戦国大名家臣団事典 東国編. 新人物往来社, 1981. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001513647-00, (当館資料番号 111316949) 参考資料:[安西篤子, 小和田哲男, 河合敦] [編著] , 安西, 篤子, 1927- , 小和田, 哲男, 1944- , 河合, 敦, 1965-. ビジュアル日本史ヒロイン1000人 : 神話時代から現代まで女性たちの歴史ドラマ. 世界文化社, 2011. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011151161-00, 9784418112173(当館資料番号 410575757) 参考資料:梓澤要 著 , 梓沢, 要, 1953-. 女にこそあれ次郎法師. 新人物往来社, 2006. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008087269-00, 4404032927(当館資料番号 113730857) 参考資料:高殿円 著 , 高殿, 円, 1976-. 剣と紅. 文藝春秋, 2012. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024034275-00, 9784163817606(当館資料番号 115018483) 参考資料:火坂雅志 著 , 火坂, 雅志, 1956-2015. 常在戦場 : 家康家臣列伝. 文藝春秋, 2013. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024337325-00, 9784163820408(当館資料番号 115052524) 参考資料:斎木一馬, 岩沢愿彦, 戸原純一 校訂 , 斎木, 一馬, 1909-1988 , 岩沢, 愿彦, 1921- , 戸原, 純一. 徳川諸家系譜 第2. 続群書類従完成会, 1974. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001229489-00, (当館資料番号 111117867) 参考資料:新訂寛政重修諸家譜 第6. 続群書類従完成会, 1980. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I026249101-00, (当館資料番号 110511276) 参考資料:藩主人名事典編纂委員会 編. 三百藩藩主人名事典 第1巻. 新人物往来社, 1986. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001803713-00, 4404013671(当館資料番号 110518537) 参考資料:戦国人物700傑. 新人物往来社, 2001. (別冊歴史読本 ; 74号) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003063698-00, 4404027745(当館資料番号 113070049) 参考資料:楠木誠一郎 著 , 楠木, 誠一郎, 1960-. 県別戦国武将事典 : これ一冊でよくわかる!. PHPエディターズ・グループ, 2010. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010933648-00, 9784569790633(当館資料番号 410553770) 参考資料:安中市誌編纂委員会 編 , 安中市. 安中市誌. 安中市誌編纂委員会, 1964. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001062903-00, (当館資料番号 110325453) 参考資料:安中市市史刊行委員会 編 , 安中市. 安中市史 第2巻(通史編). 安中市, 2003. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004337001-00, (当館資料番号 117135707) 参考資料:安中市市史刊行委員会 編 , 安中市. 安中市史 第5巻(近世資料編). 安中市, 2002. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003655601-00, (当館資料番号 117120683) 参考資料:安中市教育委員会学習の森文化財係/編. 安中市の文化財. 安中市教育委員会, 2008. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I049916412-00, (当館資料番号 117208967) 参考資料:西原巌著. NKH大河ドラマになる「井伊直虎」-井伊家その一族-. 2016. 群馬歴史散歩 第243号 p. 20-24, (当館資料番号 157010463) 参考資料:楠戸義昭 著 , 楠戸, 義昭, 1940-. 女城主・井伊直虎 : この一冊でよくわかる!. PHP研究所, 2016. (PHP文庫 ; く9-3) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027248776-00, 9784569765525(当館資料番号 611079898) 参考資料:梓澤要 著 , 梓沢, 要, 1953-. 城主になった女井伊直虎. NHK出版, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027530624-00, 9784140817070(当館資料番号 115380693) 参考資料:小和田哲男 監修 , 小和田, 哲男, 1944-. 井伊直虎の城 : 今川・武田・徳川との城取り合戦. 小学館, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027686801-00, 9784096263280(当館資料番号 710718271) 参考資料:井伊直虎と直政 : 一族滅亡の危機を乗り越えた母と、徳川四天王筆頭へと駆け上った子の生き様!. 三才ブックス, 2016. (三才ムック ; vol.910) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027612732-00, 9784861999215(当館資料番号 114900764) 参考資料:夏目琢史 著 , 夏目, 琢史. 井伊直虎 : 女領主・山の民・悪党. 講談社, 2016. (講談社現代新書 ; 2394) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027627745-00, 9784062883948(当館資料番号 115395139) 参考資料:井伊直虎と戦国女性列伝 : 巻頭大特集直虎、波乱の生涯を徹底解説. 廣済堂出版, 2016. (廣済堂ベストムック ; 342号) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I071908243-00, 4331803479(当館資料番号 115407116) 参考資料:原口泉 著 , 原口, 泉, 1947-. 女城主「直虎」の謎. 海竜社, 2017. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027926748-00, 9784759315288(当館資料番号 114917370) 参考資料:井伊家の歴史研究会 著 , 井伊家の歴史研究会. いまこそ知りたい井伊直虎 : おんな城主は敵におとらず. 水王舎, 2016. http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027728543-00, 9784864700658(当館資料番号 115409070) 参考資料:黒田基樹 著 , 黒田, 基樹. 井伊直虎の真実. KADOKAWA, 2017. (角川選書 ; 586) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I028167529-00, 9784047036215(当館資料番号 115453169) 参考資料:鬼形榮一. 三十万石彦根藩主井伊家ゆかりの安中. 振興ぐんま 115号 p. 13-15 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010581643-00, (当館資料番号 157020678) 備考:2016.3.11「群馬歴史散歩」第243号を追加。 2016.7.20:「女城主・井伊直虎」を追加。 2016.10.24:「城主になった女 井伊直虎」を追加。 2016.12.12:「井伊直虎の城」を追加。 2017.1.7:「井伊直虎と直政」を追加。 2017.5.21:「井伊直虎」を追加。 2017.5.29:「井伊直虎と戦国女性列伝」を追加。 2017.6.1:「女城主「直虎」の謎」を追加。 2017.6.6:「いまこそ知りたい井伊直虎」を追加。 2017.6.21:「井伊直虎の真実」を追加。 2017.9.21:「振興ぐんま 115号」を追加。

太平洋戦争で亡くなった豊中の方の数が知りたい。毎年行なわれる追悼式では「2112人」とされているがこの根拠が知りたい。(豊中市立図書館)

『とよなか歴史・文化財ガイドブック』(平成20年 豊中市教育委員会発行)によると、 「てしまの塔」の項に、「第二次世界大戦の豊中における犠牲者を慰霊するモニュメントです。~(中略)~戦没者2112名、戦災死者205名の名簿を公募により作成し、この地に収納しました。」とある。 このてしまの塔が建てられた昭和43年の3月前後の『広報とよなか』を確認したところ、 2月号に「戦没者慰霊に“てしまの塔”豊島公園に」という記事がありここに、 戦没者・空爆犠牲者名簿を収納するので、2月25日までに市に届出るようにと遺族に対して呼びかける文言がみられる。 同3月号には「『てしまの塔』除幕 戦災者霊簿納める」の記事があり、 「霊簿にしるされたのは、戦没者二千百十二名、戦災者二百五名ですが、市社会課では今後も希望があれば、追悼式のつど霊簿に追記していきます。」との記載があった。 回答プロセス:太平洋戦争で亡くなった方というのが、豊中市から出征して亡くなった方、空襲で亡くなった方などなにをさすのかがはっきりしなかったため、とにかく「2111人」という数字とその出所を探すことにした。 『豊中市史 第四巻』(昭和38年刊)、『新修豊中市史 第二巻通史二』(2010年刊)、『図説豊中空襲』(能登宏之編・著 2011)にはいずれも豊中への空襲の被害の記載のみ。 ちなみに『豊中市史』p.2の記載は「太平洋戦争による戦いの傷あとは、連合国軍の空爆による罹災面積九六ヘクタール、罹災人口一万ニ九五一人、罹災戸数三五四〇戸、死者五七五人、負傷者八九八人」である。 次に、市内の慰霊碑等の資料をあたる。ここで「てしまの塔」が第2次大戦における豊中の戦没者慰霊碑であることを思い出し、詳細を調べたところ「2112人」という数字が出てきた。「てしまの塔」が建立された当時納められた霊簿に記載された戦没者の人数とのことだった。 なお「太平洋戦争の死者はどれくらいであったか」という同様の疑問については『豊中歴史探訪 戦死者の墓碑』で高市光男氏も言及されており、ここで豊中への空襲の死者数と霊簿に記載されたとされる戦災死者の人数との間のくい違いと市内の戦没者慰霊碑や墓碑に刻まれている戦没者数と霊簿記載の戦没者数との間のくい違いについて調査されている。 また『資料・太平洋戦争被害調査報告』(中村隆英・宮崎正康 東京大学出版会1995)に銃後人口被害が都市別に記載されており、ここでは豊中市の死亡者は234人となっている。 参考資料:『とよなか歴史・文化財ガイドブック』 豊中市教育委員会生涯学習推進室地域教育振興課/編集 豊中市教育委員会生涯学習推進室地域教育振興課, (51) 参考資料:『戦死者の墓碑』 高市 光男/著 近代史文庫大阪研究会, (47-74)

可溶性食物繊維と、不溶性食物繊維の成分と働き、また、食品別の可溶性/不溶性食物繊維の含有量などが知りたい。病院で医師に「可溶性食物繊維が便秘の改善に良い」と聞いたが、なぜ良いのか、その仕組みが知りたい。(豊中市立図書館)

質問を下記3点に分けて回答する。 ① 可溶性食物繊維と、不溶性食物繊維の成分と働きについて ② 食品別の可溶性/不溶性食物繊維の含有量 ③ 可溶性食物繊維が便秘の改善に良い根拠 質問①について  ●『総合調理科学事典』日本調理科学会編/光生館/2006(596.0)   <成分について> 食物繊維の定義、不溶性/水溶性食物繊維と、水溶性食物繊維については高分子/低分子の分類ごとに該当する成分が詳しく列挙されている。  <働きについて>  栄養機能と生体調節機能について記載あり。水溶性食物繊維は「発酵産物の有機酸の腸蠕動運動の活発化により排便を促進し、便秘を予防・治療する」とある。(P.54) 質問②について  ●『食物繊維で腸スッキリ!便秘解消データBOOK』松生 恒夫監修/朝日新聞出版/2016(493.4)   食物繊維量の含有量を「食材」「定番料理」「外食」に分けて掲載したリスト。   食物繊維量は水溶性/不溶性それぞれの量を記載している。納豆についても掲載あり。(P.52) 質問①および③について  ●『腸は第二の脳』松生 恒夫著/河出書房新社/2011(493.4)   →水溶性食物繊維が、腸内での発酵されることによって生成する短鎖脂肪酸が、大腸の蠕動運動を調節するという解説あり。(P.190)  ●『しっかり学べる!栄養学』川端 輝江編著/ナツメ社/2012(498.5)   →腸内細菌による代謝の結果、水溶性食物繊維が産生する短鎖脂肪酸が、大腸の水分やナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどの吸収を盛んにし、蠕動運動を高めるほか、腸内を酸性にすることで有用菌を生育しやすい環境にするという解説あり。(P.77、114) 回答プロセス:質問①について ▽596(食品・料理)、498.5(食品・栄養)の書架を確認する。 ●『総合調理科学事典』日本調理科学会編/光生館/2006(596.0)  総論5章「食品成分と調理機能」に「食物繊維」の項目あり(P.54)。食物繊維とは「ヒトの消化酵素では消化されない食品中の難消化性成分の総体」とある。 <成分について> 食物繊維の定義、不溶性/水溶性食物繊維と、水溶性食物繊維については高分子/低分子の分類ごとに該当する成分が列挙されている。  <働きについて>  栄養機能と生体調節機能について記載あり。水溶性食物繊維は「発酵産物の有機酸の腸蠕動運動の活発化により排便を促進し、便秘を予防・治療する」とある。(P.54)  その他、『しっかり学べる!栄養学』(P.114)にも簡易な表あり。 質問③について ●『腸は第二の脳』松生 恒夫著/河出書房新社/2011(493.4) →水溶性食物繊維が、腸内での発酵されることによって生成する短鎖脂肪酸が、大腸の蠕動運動を調節するという解説あり。  「食物繊維は、大腸内の嫌気性菌によって、様々な程度に発酵を受けるのです。(中略)水溶性のグアガムやペクチンは完全に発酵を受けるのです。食物繊維の発酵による生成物の主なものは、乳酸、コハク酸、酢酸、プロビオン酸、酪酸などの有機酸です。特に、酢酸、プロビオン酸、酪酸などの短鎖脂肪酸は、大腸の腸管上皮細胞に容易に吸収され、エネルギー源となるのです。(中略)また、短鎖脂肪酸は、腸蠕動を調節し、腸管血流を増加もさせるのです」(P.190) ●『しっかり学べる!栄養学』川端 輝江編著/ナツメ社/2012(498.5) →腸内細菌による代謝の結果、水溶性食物繊維が産生する短鎖脂肪酸が、大腸の水分やナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどの吸収を盛んにし、蠕動運動を高めるほか、腸内を酸性にすることで有用菌を生育しやすい環境にするという解説あり。 ○「健康によい!食物繊維の効用」というコラムあり。(P114)  この中に、「通常の食生活においては、摂取される食物繊維のほとんどが植物性食品由来の難消化性多糖類(非でんぷん性多糖類)と考えられる」とある。  ○「難消化性糖質の発酵と利用」(P.77) 「腸内細菌は様々な難消化性糖質を取り込み、嫌気的代謝(酸素を利用しないエネルギー代謝)によって、酢酸、プロビオン酸、酪酸などの短鎖脂肪酸を産生する」 「腸内細菌が産生した短鎖脂肪酸には、大腸において水分やナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどの吸収を盛んにし、蠕動運動を高めるといった生理作用があると考えられている」とある。 ○「プレバイオティクス、プロバイオティクス」(P.77) 「腸内環境を整え、免疫力を高める腸内細菌を有用菌(善玉菌)といい、(中略)乳酸菌やビフィズス菌などの有用菌を増殖させる効果がある難消化性食物成分をプレバイオティクスという。水溶性食物繊維、オリゴ糖、糖アルコール、レジスタントスターチなどが含まれる。これらの難消化性糖質は腸内細菌によって発酵を受けやすく、その結果、短鎖脂肪酸が生成されて腸内は酸性となり、酸性状態に強いビフィズス菌や乳酸菌が生育する」とある。 質問②について ▽「食物繊維」をキーワードに49(医学)の資料を検索。 ●『食物繊維で腸スッキリ!便秘解消データBOOK』松生 恒夫監修/朝日新聞出版/2016(493.4)  食物繊維量の含有量を「食材」「定番料理」「外食」に分けて掲載したリスト。食物繊維量は水溶性/不溶性それぞれの量を記載している。納豆についても掲載あり。(P.52) 参考資料:『しっかり学べる!栄養学』 川端 輝江/編著 ナツメ社, 参考資料:『総合調理科学事典』 日本調理科学会/編 光生館, 参考資料:『腸は第二の脳』 松生 恒夫/著 河出書房新社, 参考資料:『食物繊維で腸スッキリ!便秘解消データBOOK』 松生 恒夫/監修 朝日新聞出版,

日本の学校給食が始まった年代、場所、学校、理由を教えてください。(豊中市立図書館)

『現代学校教育大事典 第1巻』(ぎょうせい)p.454に「わが国の学校給食は、1889(明治22)年山形県鶴岡町の私立忠愛小学校で、経済的に恵まれない児童を対象にして昼飯給与を行ったのが起源とされている。」と載っている。 『学校教育事典』(教育出版)p.126「学校給食」の「意義・歴史」の説明に「1889(明治22)年山形県忠愛小学校で貧困救済を目的として始まったとされる。」とある。 『学校給食が子どもと地域を育てる』(自治体研究社)p.151「学校給食のあゆみ」には「山形県鶴岡町の私立忠愛小学校で、貧困児童を対象に無料給食実施。わが国初の学校給食と言われる。」とあり、『学校給食はこれでよいか』(三一書房)p.3「学校給食史」にも同様の記載があった。 回答プロセス:書架にあった『事物起源新事典』(新和出版社)、『事物起源辞典 衣食住』(東京堂出版)を調べたが載っていなかった。文部科学省のウェブサイトで「学校給食」とキーワード入力してサイト内検索をすると現在の統計情報などは出てきたが歴史などの説明は見あたらなかった。インターネットで「学校給食」と入力して調べるとウィキペディアなどに1889年山形県忠愛小が始まりということが書いてあった。 再度、書架で教育関係の事典を調べると載っていた。念のため『明治ニュース事典 総索引』(毎日コミュニケーションズ)も引いてみたが「学校」の欄にそれらしい記事名は見当たらなかった。 レファ協で「学校給食」と入力して検索すると近畿大学中央図書館の事例があったので参考にした。 参考資料:『現代学校教育大事典 1』安彦 忠彦/[ほか]編集 ぎょうせい, (p.454) 参考資料:『学校教育辞典』 今野 喜清/編 教育出版, (p.126) 参考資料:『新教育学大事典 1』 細谷 俊夫/[ほか]編 第一法規出版, (p.518) 参考資料:『学校給食が子どもと地域を育てる』 竹下 登志成/著 自治体研究社, (p.151) 参考資料:『学校給食はこれでよいか』 日本消費者連盟/編著 三一書房, (p.3)

ヨモギの薬としての効能や、薬用法が知りたい。(豊中市立図書館)

『日本薬草全書』(新日本法規出版)p646 『図解四季の薬草利用』(農山漁村文化協会)p148 『食べる薬草・山野草早わかり』(主婦の友社)p140 回答プロセス:▽薬学(499)の棚を探す。 『日本薬草全書』(新日本法規出版)p646 成分や薬効、薬用法等、記載あり。 『図解四季の薬草利用』(農山漁村文化協会)p148 薬効、利用法、記載あり。 ▽「薬草」で蔵書検索。 『食べる薬草・山野草早わかり』(主婦の友社)p140 薬用として、 ゼンソクにヨモギ酒の作り方、健胃・貧血に乾燥したヨモギの葉(艾葉)を煎じて飲む方法、健胃・貧血の補血・強壮に艾葉酒の作り方、腰痛・腹痛・痔の痛みにヨモギブロの方法、下痢止めに艾葉煎服の方法が記載されている。 また、食用としてよもぎジェノベーゼ、カップケーキ、アイスのレシピもあり。 参考資料:『食べる薬草・山野草早わかり』 主婦の友社/編 主婦の友社, 参考資料:『図解四季の薬草利用』 小林 正夫/著 農山漁村文化協会, 参考資料:『日本薬草全書』 田中 俊弘/編 新日本法規出版,

次の2つの漢詩について、読み下し方と意味を知りたい。 1. 陸游    蘭亭酒美逢人醉,花塢茶新滿市香  2. 惲格「遠眺」    暮雲千里乱呉峰    落葉微聞遠寺鐘    目尽長江秋草外    美人何処採芙蓉(豊中市立図書館)

1.読み下し方と意味が掲載されている図書は見つけられなかった。 なお、検索エンジンでこの漢詩の題名「蘭亭道上」を検索すると、「WYAKKO Blog」 http://blog.wykontario.org/?p=20514(2017.9.6確認)で、英訳をみることができる。 2.詩は『欽定国朝詩別裁集』に掲載されていることを確認した。(早稲田大学古典籍総合データベースで閲覧可能)。読み下し文と意味は『墨場必携 清詩選』で確認できる。 回答プロセス:どちらも『漢詩大鑑』にはなし。 1.陸游の詩について、市内所蔵の陸游の詩集を探したが見つけられず。 検索エンジンで「陸游 蘭亭酒美逢人酔」と検索すると、中国語のサイトがヒットする。ここで、この詩が「蘭亭道上 四首 其三」という七言絶句の後半部分だということが分かった。 国立国会図書館デジタルコレクションで「蘭亭道上」を検索すると「陸放翁詩集6」がヒット。しかし、違う箇所が掲載である。 大阪府立図書館所蔵の『評伝陸放翁』、『陸放翁鑑賞 上巻』、『陸放翁詩解 上・中・下』を借用して内容を確認するが、なし。 『陸放翁詩解 下』のpp.1127-1128に「蘭亭道上」が掲載されているが題解として、「蘭亭にあそびにでかけた途中の作。原作四首、(一)は原作の第一、(二)は原作の第四。」とあり、全四首のうち二首しか取り上げられていない。 国立国会図書館にレファレンスを依頼したが読み下し分と意味が掲載されている図書は見つけることができなかった。 2.市内所蔵の図書を調査するとともに検索エンジンで「惲格 遠眺」と検索すると、 Yahoo!知恵袋でのQ&Aがヒットした(2017.8.16確認)。 この回答によると、出典は『清詩別載集』となっている。 しかしこのタイトルに当てはまるものがなく国立国会図書館サーチで「清詩別」まで入力して検索したところ『清詩別裁集』であることが判明した。 近畿大学中央図書館のレファ協事例として「『清詩別裁集』と『国朝詩別裁集』について知りたい。」があがっており、早稲田大学古典籍総合データベースで『欽定国朝詩別裁集』第十四巻の22ページ目に「遠眺」の掲載を確認した。 事前調査事項:『墨場必携』(清雅堂)に載っているが、読み下し文と意味が載っていないとのこと。 参考資料:『墨場必携 清詩選』 林田 芳園/編 二玄社, (91)

オーストラリアのイチジクの木、カーテンフィグツリーについて調べたい(豊中市立図書館)

『地球の歩き方 C12 ゴールドコースト&ケアンズ '12〜'13』p203 カーテンフィグツリーについて、記載あり。 『植物の百科事典』(朝倉書店)p93 『オックスフォード植物学辞典』(朝倉書店)p188に、「絞め殺し植物」について記載あり。 回答プロセス:▽オーストラリアのイチジクについて調べたいということだったので、植物図鑑(470)、園芸図鑑(620)を見るが、載っていない。 ▽インターネットで検索 アサートン高原に公園がある。日本語で、「絞め殺しのイチジク」。世界遺産。 「絞め殺しの木」でwikipedia記事あり。「熱帯に分布するイチジク属や一部のつる植物などの俗称である」 Curtain Fig Treeのwikipedia記事(英語)を見ると、クイーンズランドの湿潤熱帯地域の世界遺産に含まれることが記載されている。 ▽『植物の百科事典』(朝倉書店)の索引に「締め殺し植物」あり。 「熱帯や亜熱帯には、締め殺し植物とよばれる植物がある。ガジュマルやベンジャミンなどのイチジク属の植物が有名である。絞め殺し植物の種子は鳥により散布される。他の樹木の樹冠にひっかかって発芽すると、細長い気根を伸ばす。気根は、空気中から水分を吸収して成長する。地面にたどり着くと、地中から養分や水分を吸収しはじめ、幹のように太くなっていく。やがて気根は、取り付いている樹木の幹を締めて殺してしまう。熱帯では、取り付かれた樹木が朽ち、鳥籠のように空洞をおおった気根を見ることができる。」p93 『オックスフォード植物学辞典』(朝倉書店)にも、「絞め殺しイチジク」「締め殺し植物」の項目あり(p188) ▽書架にある世界遺産(709)の本をいくつか見るが、カーテンフィグツリーについては記載なし。 ▽オーストラリアのガイドブックを取り寄せ 『地球の歩き方 C12 ゴールドコースト&ケアンズ '12〜'13』p203に、少し記載あり。 「約700年前にイチジクに着生された主木が絞め殺され、およそ45度傾いたところでもう1本の大木にぶつかった。そしてイチジクが、ぶつかった大木をも締め殺している様子が見られる。最初に死んだ木からイチジクの根が無数に地面に向かって下りてきている様が、まるでカーテンのようなのでこの名がついている。」 参考資料:『地球の歩き方C12』 『地球の歩き方』編集室/編集 ダイヤモンド・ビッグ社, 参考資料:『植物の百科事典』 石井 龍一/編 朝倉書店, 参考資料:『オックスフォード植物学辞典』 Michael Allaby/編 朝倉書店,

案山子について、詳しい本はないか(豊中市立図書館)

百科事典のほか、『民間信仰辞典』(東京堂出版)p72に記載あり。 国立国会図書館デジタルコレクションで、『案山子考』(住吉土俗研究会)が読める。 回答プロセス:絵や写真が載っている本をお探しのようだったので、児童室の610農業の棚、583わら細工の棚を探すが、見つからなかった。 参考室の百科事典に項目「カカシ」あり。 『世界大百科事典 5』p73 『ブリタニカ国際大百科事典 1』p1024 『ブリタニカ国際大百科事典 7』p798「米」の項目に、長野県の刈上げ祭りとして「カガシアゲ」について記載あり。 387民間信仰の棚を探す。 『民間信仰辞典』(東京堂出版)p72に記載あり。 蔵書検索で、全項目「案山子」、分類38で検索。 『カカシバイブル』(東京書籍)がヒット。内容紹介を見ると、カカシの写真集であることがわかる。 豊中市立図書館の蔵書で、案山子について単独で書かれた本は発見できず。 大阪府立図書館の蔵書を検索すると、 『案山子考』(住吉土俗研究会)という本があり。 国立国会図書館デジタルコレクションの参加館送信で、千里図書館でも読める。 参考資料:『民間信仰辞典』 桜井 徳太郎/編 東京堂出版, 参考資料:『カカシバイブル』 ピート小林/著 東京書籍, 参考資料:『世界大百科事典5』 平凡社, 参考資料:『ブリタニカ国際大百科事典21』 TBSブリタニカ/編 TBSブリタニカ, 参考資料:『ブリタニカ国際大百科事典7』 TBSブリタニカ/編 TBSブリタニカ,

スイスのカーニバルで食べる郷土菓子の詳しい作り方を知りたい(豊中市立図書館)

Fasnachtchüechli(ファスナハツキュッヒリ)のことだった。 ●『洋菓子百科事典』吉田 菊次郎著/白水社/2016(596.6)  →「Fasnachtchüechli(ファスナハツキュッヒリ)」の作り方について簡単な記載あり。(P.371) ●キューピー3分クッキングのレシピ  →「スイスの揚げ菓子 (ファストナハツキュェヒリ)」としてレシピ掲載あり。    http://hicbc.com/tv/kewpie/    2002年2月16日のレシピ   http://hicbc.com/tv/kewpie/recipe/2002/020216.htm(2017年8月16日確認) 回答プロセス:▽百科事典で「謝肉祭」の日取りを確認。  →「カーニバル」を参照。  →謝肉祭(カーニバル)は、復活祭(イースター)の四十日前から始まる四旬節に先立つ3~7日間行われるとある。また、由来とは関係なく祭り自体をカーニバルと呼ぶこともあるとのこと。 「イースター」を確認すると、春分後の満月過ぎの日曜日であり、年によって3月22日から4月25日の間を移動する移動祝祭日とある。  謝肉祭自体は1月~2月の祭りだと考えられるが、利用者の話では8月の祭りとのことなので、謝肉祭と、それ以外の祭りの両面で調べる。 ▽596(料理)、383(衣食住の習俗)の書架で、ヨーロッパの菓子に関連する資料をあたる。 ●『洋菓子百科事典』吉田 菊次郎著/白水社/2016(596.6)  →「ふ」の項目を見ると、「Fasnachtchüechli(ファスナハツキュッヒリ)」という菓子の掲載あり。スイスの「円形に型抜きして揚げるスイスの郷土菓子で、カーニヴァルのときなどは店先に積み上げて売っている」とある。(P.371) ●『西洋菓子 世界のあゆみ』吉田 菊次郎著/朝文社/2013(383.8)  →「カーニバル」の章あり。カーニバル(謝肉祭)に際して、「スイスの山村では、ファストナハツキュッヒリFasnachtchüechliとかローゼンキュッヒリRosenchüechliと呼ばれる揚げ菓子を山積みにして、お祭りを盛り上げて」いるとある。(PP.101~102)  →相談者に確認したところ、この菓子で間違いないとのこと。 なお、以下の資料にはスイスの謝肉祭に食べる菓子についての記載はなし。 『世界のフェスティバル&スイーツ』吉田 菊次郎編・著/時事通信出版局/2009(596.6) 『図説ヨーロッパの祭り』谷口 幸男著/河出書房新社/1998(386.3) 『ヨーロッパスイーツ街道』吉田 菊次郎編・著/時事通信出版局/2006(596.6) 『ヨーロッパお菓子物語』今田 美奈子著/朝日学生新聞社/2012(596) 『THE PASTRY COLLECTION 日本人が知らない世界の郷土菓子をめぐる旅』林 周作著/KADOKAWA/2014(383.8) 『世界のおやつ旅』多田 千香子著/翔泳社/2013(596.6) 事前調査事項:・ファスナック・キューレック?とかそんな名前だった。 ・8月のお祭で作るときいた ・牛乳、卵、小麦粉などで作るシンプルな揚げ菓子とのこと 参考資料:『洋菓子百科事典』 吉田 菊次郎/著 白水社,

「北摂アーカイブス」の「千成小学校いまむかし」に昭和43年の千成小学校の写真があり、解説に「神崎川沿いの一帯には大正時代すでに工場が進出していました。」とあるが、このあたりで工業が盛んだったことが分かる資料がみたい。(豊中市立図書館)

写真に写っているのは『新修豊中市史 第一巻 通史一』付録の「豊中市大字小字図8」によると、大字洲到止(すどうし)、菰江、庄本のあたりである。この地域における工業については、『新修豊中市史 第八巻 社会経済』のpp.394-401、『豊中市史 第四巻』pp.198-218、『豊中商工名鑑 昭和33年版』、『庄内南部地区住環境整備計画 (調査・分析編) 』などに記載がある。 『新修豊中市史 第八巻 社会経済』には豊中市史編纂委員会「豊中市域の工場実態調査表」(昭和33年)をもとに作成された表が掲載されており、工場名、設置年月、工場所在地、設置理由、移転前所在地、本社所在地、社長名が分かる。 豊中市立千成小学校の創立30年記念誌『わたしたちのまち千成』には、大正時代の終わりごろから昭和の初め頃にかけて神崎川沿いに工場がたくさんできたことや今の千成小学校のあるところが帝国鋳鋼所神崎工場という軍事工場であったことなどが記載されている。 参考資料:『新修豊中市史第8巻』 豊中市史編さん委員会/編集 豊中市, (394-401) 参考資料:『豊中市史本編 第4巻』 豊中市史編纂委員会/編 豊中市役所, (198-218) 参考資料:『豊中商工名鑑 昭和33年版 1958』 豊中商工名鑑編集委員会/編 豊中商工会議所, (5、12) 参考資料:『庄内南部地区住環境整備計画(調査・分析編) 1976』 豊中市, 参考資料:『わたしたちのまち千成』 創立30周年記念誌作成実行委員会/編集 豊中市立千成小学校, (65-67)

蛍池中町のとよなか起業・チャレンジセンター(旧蛍池公民館)前に建っている石碑がいつできたか知りたい。(豊中市立図書館)

『豊中の碑』、『摂津麻田藩図譜』によるとこの「麻田藩旧蹟碑」は昭和10年(1935年)5月に麻田藩主青木家直系の子孫らが藩主御殿のあったこの場所に建碑したものであるということ。 参考資料:『豊中の碑』 鹿島 友治/著 鹿島 友治, 参考資料:『摂津麻田藩図譜』 豊中市教育委員会/編 豊中市教育委員会, 備考:題字は14代藩主青木重義の子信光の筆。

ページ